ぼる塾田辺、あんりが突き止めた“実態”に爆笑の声「すべらない話出られる」

10月11日(日)、ぼる塾・酒寄がTwitterを更新。メンバーの田辺について、あんりからある“報告”があったそうで、ファンから爆笑の声が寄せられています。

■聞き上手かと思いきや…田辺の“実態”とは

出典: @no_zombie

今回、あんりから田辺に関する“報告”があったことをツイートした酒寄。

あんりは度々田辺に悩みを相談しているようなのですが、いつも「私わかってたわ」と返してくれるのだそう。最初は「気づいてくれてたんだ!」と嬉しかったというあんりも、相談の度に「わかってた」と返す田辺に、次第に疑問を抱くようになった様子。そこで、「試しにてきとーな嘘話」をしてみたところ……田辺は「私わかってたわ」と返したのだとか。

このことについて、「田辺さんは話聞いてないだけです!」と、田辺の“実態”を酒寄に報告してきたというあんり。

このエピソードに、ファンからは「田辺さんwwwさすがですね〜!」「田辺さん…聞き上手!!」といった爆笑の声が。他にも、「田辺さん、いつも面白い話を提供してくれますね」「すべらない話に出られますね笑笑」など、エピソードが豊富な田辺を称賛する声も集まりました。

■芸人を辞めようと思ったことも…

今回、田辺の“実態”を突き止めたあんりは、過去に芸人を辞めようと思っていたこともあったのだとか。以前、ラフマガが行なったインタビューでは、ぼる塾を結成したことで心境に変化があったことを明かしました。

元々は“しんぼる”と“猫塾”という別々のコンビだったぼる塾。あんりは「私は芸人を辞めようと思っていた」と告白しつつ、周りの助言を受けてぼる塾を結成してから「気が楽になりましたし、楽しくなった」そうで、「まわりの人に気づかされた4人なんですよ」と、周囲の人々への感謝を口にしました。

まるでコントのような田辺のエピソードには、ファンから「ツイート漫談の神!」といった反応も寄せられました。

関連記事(外部サイト)