EXITりんたろー。が明かすSNSの秘訣は「兼近を軸に」!? 「GQ MEN OF THE YEAR」受賞式

雑誌『GQ JAPAN』が主宰する毎年恒例のアワード『GQ MEN OF THE YEAR 2020』の受賞者が発表され、お笑いコンビ・EXIT(りんたろー。、兼近大樹)がベスト・コメディ・デュオ・オブ・ザ・イヤー賞を授賞しました。11月23日(月・祝)に開かれた授賞式では、いつもと違ってフォーマルなタキシード姿で登場した2人ですが、結局いつもの“おふざけモード”に。チャラ男らしさ全開の華やかなイベントになりました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

『GQ MEN OF THE YEAR』は、『GQ JAPAN』が、さまざまな分野で圧倒的な活躍をした人たちを表彰する、年に一度の華やかな祭典です。授賞式の司会は、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉とフリーアナウンサーの鷲見玲奈が担当し、その模様はオンラインで配信されました。

■トロフィーを土台ごと持っていくハプニング

EXITの出番になると、画面には2人の紹介VTRが。この時点で、配信サイトのコメント欄には「カッコいい!」の声が溢れます。

続いて、鷲見アナウンサーが呼びかけます。

「現在の若者のセンスによる、お笑いとファッションで大人気を博し、2020年にもっとも飛躍的な活躍を見せたお笑い芸人デュオ。EXITさんにベスト・コメディ・デュオ・オブ・ザ・イヤー賞をお贈りします。EXITさん、おめでとうございます!」

きらびやかな壇上に現れたEXITは、すでに有頂天。りんたろー。は手を頭上に掲げ、“スポットライトが眩しくて敵わん”というポーズ。一方、兼近は直前にポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー賞を授賞した9人組アイドルグループ「Snow Man」のメンバー、ラウールのポーズをマネて登場。2人とも“お笑いなし”で格好よくキメています。

そのままさっそうと歩き出し、中央にあるトロフィーに手をかけたりんたろー。ですが、ここでトロフィーが置いてある土台を破壊し、土台ごと一緒に持ち上げるハプニング。慌てるりんたろー。に、児島と兼近がツッコみ、すぐにいつもの“芸人モード”になりました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

■GQ編集長との意外なエピソード

ここから受賞者インタビューが始まります。

受賞した感想を聞かれた兼近は、「『ベスト米炊きだよ俺は嫌ぁ』を授賞できて本当に嬉しい」とひとボケ。児島から「ぜんぜん違いますよ!」とたしなめられますが、「これからも無洗米をガンガン洗っていきたいと思っています」と意味不明の宣言をして笑わせました。

2人に賞を贈呈したGQの鈴木正文編集長は、「彼らはようやく登場した、いまの若い世代を代表する漫才コンビ、コメディーデュオだと思います」と紹介。

すると兼近が、「編集長は僕らが売れる前、まだテレビに2回目くらいに出た時にネタを見てくれて、君たちは間違いなく売れるって言ってくれたんです。あれで売れたようなもんです」と意外なエピソードを披露し、謝意を述べます。

鈴木編集長は「そんなことないです」と謙遜していましたが、りんたろー。も「これはマジなんですよ」と念を押して、2人で感謝を伝えました。

■来年はファンともっと向き合っていきたい

その後、ラウンジ席のSnow Manの目黒錬、ラウールと合流したEXIT。Snow ManもEXITも、自身のYouTubeチャンネルを持っていることから、司会の児島が「SNSでバズる秘訣」を聞きました。

りんたろー。はこれに、「兼近を軸にすること」と回答。兼近のプライベートを前面に押し出すとバズりやすいことを掴んだそうです。

すると兼近は、りんたろー。が最近始めた「りんりんパニック」という個人チャンネルでも再生回数を稼ぐために、出演させられていることを暴露。児島から「それならEXIT(のチャンネル)でやればいいじゃん」とツッコまれていました。

出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

イベント終了後の囲み取材でも、改めて授賞の喜びを聞かれた2人は「踊りだしたいくらい嬉しい」と笑顔。

来年の目標について聞かれると、今年は新型コロナの影響で対面のイベントができなかったことを振り返り、「2021年はコロナが落ち着いていることを願って、お客さんと顔を見合わせて会えるイベントを通してファンともっと向き合っていきたい」と答えました。

■GQ MEN OF THE YEAR 2020受賞者一覧(*五十音順)

  • EXIT(お笑い芸人)
  • 瑛人(シンガー&ソングライター)
  • 大坂なおみ(プロテニスプレーヤー)
  • 黒沢清(映画監督)
  • SixTONES(アーティスト)
  • Snow Man(アーティスト)
  • 田中みな実(アナウンサー 、 女優)
  • NIGO??(クリエイティブディレクター、 ファッションデザイナー)
  • 福澤克雄(ドラマ・映画監督)
  • 星野源(音楽家、 俳優、 文筆家)
  • 本木雅弘(俳優)

関連記事(外部サイト)