千鳥とYOASOBIのレアショットに覚える“違和感”の正体「みんななんで…」

1月9日(土)、千鳥・ノブがInstagramを更新。番組で共演したYOASOBIとのレアショットを公開したものの、違和感を覚えるファンが続出したようで……?

■YOASOBIとの“夢の中の画像”を公開

出典: @noboomanzaishi

ノブは「笑神様。YOASOBIさん。」とコメントを添え、YOASOBIの2人ほか、相方の大悟、宮川大輔との写真を公開しました。

1月10日(日)放送の『笑神様は突然に…2021新春2時間SP』(日本テレビ)にて、共演を果たした5人。今回の投稿は、その際に撮影したオフショットのようです。

そんな中、ファンの注目はうっすらとモヤがかかったような写りに集まったようで……ノブ自身も「夢の中の画像。」とコメントした仕上がりに、ファンからも「みんな光ってる」「神々しいっっ!」「天国の画質!」などの反響が。「レンズ湿ってたんですか?」「なんでみんな半透明なん」といったツッコミの声も寄せられていました。

■千鳥&宮川の3ショットに驚きの声

千鳥と宮川は、以前にも3人での写真がファンの注目を集めたことも。

その際には、同じく『笑神様は突然に…』のロケで終日一緒だったという千鳥との写真をアップした宮川。一見、宮川とノブの2ショットかと思いきや、2人の背後にはパーカーのフードを目深に被って眠る大悟の姿が。思いがけない形での大悟の写り込みに、「爆睡中ですね」「わからんかったわー」「二人の間のオブジェ?」などのコメントが相次ぎました。

今回の投稿には「YOASOBIがいる〜すご〜」「待ってました」などの声も寄せられ、YOASOBIとの共演に歓喜する人も続出していました。

関連記事(外部サイト)