五代目山健組の西川良男若頭死去で山口組の分裂問題にも影響か 警察は動向を注視

記事まとめ

  • 6月6日未明、五代目山健組の西川良男若頭が、兵庫県内の病院で息を引き取った(享年57)
  • 五代目山健組のトップである中田浩司組長は勾留中の身、西川若頭が実質のリーダーに
  • 西川若頭の死は山口組の分裂問題にも影響を及ぼすとみられ警察は動向を注視している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×