加護亜依“NGナシの質問回答”に辛口意見!「喫煙とか不倫とかは?」

加護亜依“NGナシの質問回答”に辛口意見!「喫煙とか不倫とかは?」

加護亜依“NGナシの質問回答”に辛口意見!「喫煙とか不倫とかは?」の画像

加護亜依 (C)週刊実話Web

『モーニング娘。』の元メンバーでタレントの加護亜依が9月21日、自身のYouTubeチャンネル『加護ちゃんねる』を更新。視聴者からの質問に答えていく動画を公開した。



加護はファンから元モー娘の他のメンバーと連絡を取っているか聞かれると、「のん(辻希美)とガキさん(新垣里沙)とかたまにDMするくらいかな」と回答。「でもみんな『いいね』し合ってます」と、SNSで交流を取っていることなどを明かした。



そんな中、「三人祭りが大好きでした」とコメントしたファンに加護は「私は三人祭が一番嫌いでした」「本当に嫌だったです」と苦笑い。三人祭りは、加護と石川梨華、松浦亜弥のユニットで、ピンクのかつらをつけたミニスカート姿がトレードマークだった。


三人祭りがなぜ嫌だったか聞かれた加護は「本当によく考えてほしいの。大切な中学2〜3年生のときに、ピンクのかつらでパンツを出すっていうことがどれほど恥ずかしいことだったかっていう」と笑い、「おなかを出すこともね、本当に嫌だったわけですよ。太ってたし。それが、両サイド梨華ちゃん、あややで『ハァ〜っ! 本当になんでセンターなんだー!』って泣いてました」と頭を抱えるふりをした。


「ちょっとズレてるんじゃね?w」

NGナシの回答にファンも大満足だったようだが、一方、ネット上ではアンチから辛辣な意見も寄せられている。


《おいおい、今さら何言ってんだよ。アイドルなんだからそれくらい普通だろ。そもそも未成年で喫煙していたことの方が恥ずかしいわ》


《2回も未成年喫煙が発覚して事務所を懲戒解雇された人がピンクのかつらで恥ずかしいってなぁ。ちょっとズレてるんじゃね?w》


《何で誰も喫煙とか不倫について質問しないんだろうねw この人真っクロ過ぎて今さらそんなエピソード語ったところでどうにもならんですよ》


「加護は2006年と07年に続けざまに未成年喫煙が発覚し、所属していた事務所から契約解除、懲戒解雇が発表されています。また、09年には不倫騒動もありましたね。三人祭り時代はさすがにまだ中学生でしたから、恥ずかしかった気持ちは分かりますが、その後の行動を見ると、パンツが見えたのが恥ずかしいなどという今さら発言も寒々しく聞こえますね」(芸能記者)


次回はぜひ、皆が興味を持っている離婚調停の裁判の裏話でも明かしてもらいたいものだ。



関連記事(外部サイト)