宮崎美子の「少女」姿が「かわいすぎ!」 マックCMに「本人だったとは。すげぇ」

宮崎美子が出演するマクドナルド新CMが放映開始 「少女」姿に「かわいすぎ!」の声

記事まとめ

  • 宮崎美子が出演するマクドナルドの新テレビCMが、7月20日(2021年)に放映スタート
  • 1971年7月20日にマクドナルド銀座1号店がオープンしてから50周年の記念作だという
  • 「宮崎美子さんの少女姿かわいすぎるんですけど!!ほんとに62歳???」などの声も

宮崎美子の「少女」姿が「かわいすぎ!」 マックCMに「本人だったとは。すげぇ」

俳優の宮崎美子さん(62)が出演するマクドナルドの新テレビCM「僕がここにいる理由」篇が、7月20日(2021年)に放映スタートした。

1971年7月20日にマクドナルド銀座1号店がオープンしてから50周年の記念作。当時の銀座で彼氏にビッグマックを買ってもらった少女が、遠慮して手を付けられず。「じゃあ」と去っていく彼氏を切なげな表情で見送る。

■50年前の思い出シーン

場面は一気に現代に切り替わり、マクドナルドの店内で両手にビッグマックを持つ宮崎さんが映される。50年前の思い出について、孫から

「ばーばはさぁ、なんで食べなかったの?」

と聞かれ、

「だって恥ずかしいじゃない。好きな人の前で、こんなでっかいの」

と答える。

「じゃあさー、じーじの前では?」と聞かれると、「ぜんぜん平気!なんでだろう?」と笑った。

宮崎さんがビッグマックを思い切りよく頬張っていると、窓をコンコンと叩く音が。じーじ(村上ショージさん)がもう一人の孫を連れて登場したのだ。にこやかにビッグマックを食べる宮崎さんを前に、孫は

「そうか、もう少しビッグマックが小さかったら、僕は今、ここにいなかったわけだ」

としみじみする――というストーリーだ。

日本マクドナルドによると、「50年前のマクドナルドでデートをする少女」と「孫と一緒に家族でマクドナルドを楽しむ現在の女性」の2役とも、現在の宮崎さんが演じているとのこと。ネットでは、

「宮崎美子さんの少女姿かわいすぎるんですけど!!ほんとに62歳???」
「50年前の宮崎美子ちゃんを現在の宮崎美子ちゃんが演じてるとかすごない?」
「雰囲気の似た人じゃなくて、宮崎美子本人だったとは。すげぇ」

など、驚きの声が多数上がっている。

(TT)

関連記事(外部サイト)