博多華丸「(東京に)染まりんしゃったですね」 福岡県出身俳優に「地元を代表して」一言

8日(2021年10月)放送の「あさイチ」プレミアムトークのゲストは俳優の光石研さん(60)。博多大吉・華丸キャスターと同じ、福岡県出身だ。

演技の幅広さだけではなく、最近はそのファッションセンスでも注目が集まっている光石さん。話題のYou Tubeドラマ「光石妍の東京古着日和」には服も小物もすべて私物で出演。大手百貨店の春夏キャンペーンの顔としても抜擢され、その映像には素人離れしたド派手な衣装で登場した。シャンパングラスを手にする姿が様になっている。

■光石研に滝藤賢一が「やめてほしい」こと

スタジオでその映像が流れると、光石さんは顔を真っ赤にして照れ笑い。

華丸キャスター「地元を代表して言わせてもらいます。染まりんしゃったですね...」

大吉キャスター「ふた言目には『染まった、染まった』って」

華丸キャスター「だってデビューは『博多っ子純情』ですよ。でも着こなされています」

親交が深いという俳優の滝藤賢一さん(44)はVTRで登場。光石さんには芝居の面ではもちろん、ファッションでインスパイアされることも多いという。

そんな滝藤さんが明かしたのは、「光石さんは同じメガネを6本持っている」ということ。「色んなものに手を出すのではなくて、これっていうスタイルが好きで、そこにぐっと入っていくのだと思う」とリスペクトを込めて語った。

大吉キャスター「同じものを6本持っているんですか?」

華丸キャスター「それは買ったのを忘れたとかではなく?」

光石さん「違います(笑)。気に入って、なくなったらいやだなと思って買い足していったんです」

別のVTRで登場した俳優の川栄李奈さん(26)が「人類の中で1番尊敬している。お芝居はもちろん、人間性がすごい」と話すほど、後輩俳優たちからも慕われている光石さんだが、滝藤さんは不満も口にする。

「(撮影現場への)入り時間がめっちゃ早い。僕の方が15分早いはずなのに、僕が行くともう光石さんの準備が全部終わっちゃっている。後輩としてそれはやめて欲しいです」

大吉キャスター「気持ちは分かるな。先輩に先に来られるとね...」

光石さん「家でぼーっとしているだけなら現場に早く行った方がいい。現場でスタッフさんとかと話したりするのが好きなんです」

大吉キャスター「例えば滝藤さんが後から来ても、何とも思っていらっしゃらない?」

光石さん「全然何とも思っていないです」

大吉キャスター「...って先輩はみんな言うんですけど、後輩はその言葉通り受け止められないんですよね」

(ピノコ)

関連記事(外部サイト)