「千葉を有名にしてくれた」ジャガーさん 「星に帰還」で綾小路翔からのメッセージとは

10月18日(2021年)の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)は「ありがとうジャガーさんSP」と銘打って放送された。

千葉のローカルタレントで、独特のメークにコスチューム、ユニークなキャラクターから同番組でも度々取り上げられ、愛されてきたジャガー(JAGUAR)さん。「ジャガー星からやってきた」として活動してきたが、10月4日、所属事務所が

「令和3年、JAGUAR星人のJAGUARが、大好きな地球よりJAGUAR星に帰還いたしました。(中略)帰還の具体的な時期と理由に関しましては、 JAGUARの意思により非公表とさせていただいております。地球での音楽活動、タレント活動、全ての活動において 皆様からの沢山の愛をいただけましたことを、心より感謝申し上げます」

と発表していた。

■「さよならは言わない。また逢いましょう」

番組では、ジャガーさん初登場の様子や宇宙船「JAGUAR号」でのインタビューの模様など、過去のVTRをまとめて紹介。その中には、ジャガーさんが「親友」と呼ぶ井戸雄次さんが営む渋谷のバー「道玄坂ロック」を訪れ、千葉出身の氣志團・綾小路翔さんが

「千葉のロックを志す人間たちは何かしらジャガーさんにお世話になっているということがあったので、サクセスするための登竜門じゃないかと思いまして、僕もジャガーカフェ(ライブハウス)に面接に、中学校2年生かな、3年生かな、の時に行ったんですけど、『中学生はまだなんで、高校生になったらまたおいで』っていう風に言ってもらったことは実際にありました」

などとエピソードを語ったビデオメッセージを見るという映像もあった。

番組終了後、綾小路さんはツイッターで

「JAGUARさん、ありがとう。さよならは言わない。また逢いましょう」

と投稿。フォロワーらから

「感謝ですよね 千葉を有名にしてくれてありがとう また、会えますように」
「ジャガーさんのウィスパーボイス、癖になります。しょうやん、ジャガーさんを教えてくれてありがとう!イェイ」

などのコメントが寄せられた。

また、井戸さんも

「色々と思い出して涙が出そうでした。ありがとうございましたジャガーさん。いつの日か、僕がジャガー星に行った時はまた遊んで下さいね」

と、ジャガーさんへの愛をツイートしている。

(TT)

関連記事(外部サイト)