大久保佳代子「小室さん、安心させてあげて」 「初孫」眞子さまが上皇ご夫妻に結婚の挨拶

10月26日(2021年)に結婚する秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんについて、25日放送の「ゴゴスマ」(TBS系)が取り上げた。

眞子さまは結婚後渡米するということで、25日に上皇ご夫妻と別れの挨拶を交わした。眞子さまはご夫妻の初孫で、ご夫妻の側近は今月20日、上皇后・美智子さまの誕生日に際し

「皇室を離れられる眞子さまのことは両陛下とも常に大切に愛おしんでおられましたので、お別れは大変お寂しいことと拝察いたします」

と発表していた。

■石井アナ「思いもひとしおでしょうね」

眞子さまと上皇ご夫妻の別れの挨拶について、皇室ジャーナリストの近重幸哉さんは

「遠くに結婚されて行かれるということで、お体に気を付けてくださいねということと、外出などはやはり、ニューヨークですので、心配されるので、そうしたことも気を付けてくださいということと、末永く幸せになってくださいねということは、上皇陛下、上皇后陛下からおかけになられたお言葉ではないかと思います」

と推察する。

石井亮次アナウンサー「初孫ですから、思いもひとしおでしょうね」

近重さん「お小さい頃から30年間に渡ってずっと可愛がってこられた眞子さまが遠くに行かれてしまうということは、本当に上皇ご夫妻にとられてはお寂しいことだと思われます」

コメンテーターの大久保佳代子さん(オアシズ)「皇室ですけど当たり前ですけど家族ですからね。(上皇后ご夫妻が)おじいちゃんおばあちゃんで(眞子さまが)お孫さんだから、心配だろうし、会える機会少なくなっちゃいますけど、だからこそ本当小室さん、頑張ってほしいなと思いますよね。安心させてあげてほしいと思います」

(TT)

関連記事(外部サイト)