反町隆史卒業で「次の相棒」は誰? 仲間由紀恵、伊藤沙莉、鈴木亮平...予想盛り上がる

ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)で水谷豊さん演じる杉下右京の相棒・冠城亘(かぶらぎ・わたる)を演じる反町隆史さんが、10月13日(2021年)から放送中の「相棒season20」最終話をもって、「相棒」を卒業する。11月24日、同局が発表した。

冠城は15年10月14日放送の「season14」第1話で初登場。きょう24日夜放送の第7話で、杉下の相棒として歴代最多の125回の出演となる。

反町さんは「ここまでやってこられたのは水谷さんがいたから」などとコメント。水谷さんは「この先、冠城亘ではない役者ソリを見られることもとても楽しみです」「来年2月まで残りの撮影もよろしくねソリ」とメッセージを寄せている。

■「次の相棒」がトレンド入り

杉下の相棒は、初回(2000年6月)からseason7 第9話(08年12月)まで、寺脇康文さん演じる亀山薫。season7 最終話(09年3月)からseason10 最終話(12年3月)まで、及川光博さん演じる神戸尊。season11 第1話(12年10月)からseason13 最終話(15年3月)まで、成宮寛貴さん(当時)演じる甲斐享。そしてその後を冠城が務めてきた。

いずれも実力派の俳優が演じてきたとあって、反町さん卒業の発表を受け、ツイッターなどでは「次の相棒は誰か」予想で盛り上がっている。

多く見受けられるのが「次の相棒は女性が来そう」という声で、「予想は仲間由紀恵でしょ」「初の女性だったら伊藤沙莉ちゃんとかがいいな」「松下奈緒さんとかどうだろうか?」など、具体的な名前も挙がっている。

そのほか、

「次の相棒は、高橋克典さん辺りだと予想する」
「歴代の相棒は、皆、背が高かったと思う!!なので、次の相棒も背の高い人になるはず!私の予想は、鈴木亮平さんか、速水もこみちさんかな〜」
「個人的予想としては、次の相棒は田中圭じゃないか...と」

といった予想が書き込まれ、「次の相棒」がトレンド入りする話題となっている。

(TT)

関連記事(外部サイト)