紅白で「菅モネ」復活! 「清原果耶&坂口健太郎が審査員に」で歓喜の声

12月31日(2021年)に放送される「第72回NHK紅白歌合戦」のゲスト審査員が、12月22日に発表された。

今回は卓球選手の石川佳純さん、パラトライアスロン選手の谷真海さんと、2022年放送の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に北条政子役で出演する小池栄子さん、同作の脚本を担当する三谷幸喜さん。そして21年上半期の連続テレビ小説「おかえりモネ」でヒロインの永浦百音を演じた清原果耶さん、医師の菅波光太朗を演じた坂口健太郎さんが名を連ねている。

■「りょーちん」とも再共演

「おかえりモネ」の百音と光太朗といえば、じれったい関係が続きながらも次第に恋愛へと発展していき、最終的に結婚話があがるまでに。「菅モネ」と呼ばれ広く愛された。

そんな2人を演じた清原さんと坂口さんが紅白の審査員席に揃うことに。また「りょーちん」こと及川亮を演じた永瀬廉さんは「King & Prince」として出場、さらにBUMP OF CHICKENは「おかえりモネ」の主題歌「なないろ」を演奏するということで、ツイッターなどでは

「アアアア菅モネがNHKに帰ってくるううううううう」
「これはほんっとにうれしいね BUMPが歌う『なないろ』を聴く菅モネが見れる。りょーちんが歌うのを見守る菅モネが見れる」
「大晦日に菅モネ見れるよ!!!!隣同士で座ってニコニコしてるの見れるってこと!?生きててよかったよー!!!!」

と、歓喜の声が相次いでいる。

(TT)

関連記事(外部サイト)