ぎぼむす2年ぶり正月SPで起きるコト ファン「毎年やって」

「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」(TBS系)が、1月2日(2022年)21時から放送されます。

2018年7月から9月まで、同局の火曜ドラマ枠で放送されていた人気作が帰ってきます。綾瀬はるかさん演じるキャリアウーマン・亜希子が良一(竹野内豊さん)と結婚し、突然8歳の娘・みゆきの義母となり、家族のために奮闘した10年間の物語で、2020年正月にも連続ドラマの1年後を描いたスペシャル版が放送されていました。

■亜希子さんに「ロマンス」

今回のスペシャルでは、亜希子が再建した企業を乗っ取った「ハゲタカ」が、亡き夫・良一にそっくりで...という衝撃の展開からスタート。みゆき(上白石萌歌さん)らメーンの3人のほか、佐藤健さん、井之脇海さん、宇梶剛士さん、浅野和之さん、麻生祐未さんといった連続ドラマのレギュラーキャストが集結します。

綾瀬さんは、「今回の見どころは亜希子さんに訪れたロマンスです!」とPR。上白石さんは自身のツイッターで、

「ぎぼむすがお正月に帰ってきます みゆきちゃんに2年ぶりに再会できました〜!」

と喜びのツイートを投稿しています。

ツイッターなどでは、

「大好きだったドラマ、ギボムス(義母娘)が正月SPやるって聞いて泣きそう」
「ぎぼむす正月スペシャル早くみたい!綾瀬はるか面白いしかっこいい 眼鏡姿も好きです」
「お正月だけでも良いから毎年やってほしい」

と、期待の声が上がっています。

(TT)

関連記事(外部サイト)