広瀬アリスの「テンション上がる差し入れ」 松村北斗が「持ち帰り裏話」披露

新ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(フジテレビ系、月曜午後10時)の制作発表会見が11日(2022年4月)に都内で開かれ、主演の広瀬アリスさん、SixTONES松村北斗さん、藤木直人さんらが出席した。12日放送の「めざましテレビ」(同局系)が伝えた。

同作は、広瀬さん演じる恋愛経験ゼロの「こじらせ女子」や松村さん演じる「刹那恋愛主義男子」など、個性豊かな男女6人が織りなす群像ラブストーリー。

■「ポッケにいっぱい...」

会見で撮影の裏話を聞かれた出演者たち。広瀬さんが「何かありましたっけ?」と首を傾げると、松村さんが「裏話のタネになっちゃうようなタイプなんですよ。裏話を見つけるというか。現場にミカンが置いてあったら、十何個も持って帰っちゃうような人で」と広瀬さんの「裏話」を暴露。

広瀬さんは「どうしても欲張っちゃって、ポッケに(ミカンを)いっぱい入れている状態で呼ばれたので、急いでイスに出した。それ全部見られてて...」。松村さんは「すごい数だから...」と明かしていた。

番組は、フレンチビストロで働くシェフを演じる藤木さんに、「普段からお料理はされますか?」と質問。藤木さんは「これからを機会に」と回答し、「練習になるように、タマネギのみじん切りを使うオニオン・グラタンスープだったりを作っていたのですが、最近タマネギがすげー値上がりして。せっかく覚えたレシピどうしてくれるんだ!」と話し、共演者を笑わせていた。

鈴木唯キャスター「広瀬さんは、1番テンションが上がる差し入れがミカンなんだそうです」

井上清華アナ「ポケットにいっぱいため込んでるの、かわいらしいですね。軽部さん、ミカン好きだから、分かるんじゃないですか?」

軽部真一キャスター「そうね、僕も間違いなく持って帰ると思いますね」

鈴木キャスター「なんでも持ち帰りますけどね、軽部さんは」

(ピノコ)

関連記事(外部サイト)