中島裕翔「もう『膝痛い』とか言っている(メンバーも)」 井上清華アナがピンときた人物

7月14日(2022年)にスタートするドラマ「純愛ディソナンス」(フジテレビ系)の制作発表会見が6月30日に都内で開かれ、初の教師役に挑む「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さんと俳優の吉川愛さんが登場した。7月1日放送の「めざましテレビ」が紹介した。

ドラマは、新任の音楽教師と女子生徒の純愛と2人が周囲を巻き込んで生み出すディソナンス=不協和音の「純ドロ」ストーリーだそうだ。

■「想像つくー!東山さんを見習ってほしいです」

イベントでは、中島さんがドラマのためにゼロから練習したというピアノ演奏を披露。「亡き王女のためのパヴァーヌ」を弾いた。緊張していたようで、演奏終了後に「手、ブルブル」と訴えたが、吉川さんは「ドラマ撮影のときよりうまくなっていてビックリしました」と驚いていた。

「めざましテレビ」の小山内鈴奈キャスターは、教師と生徒の禁断の恋にちなみ、「やってはいけないことをやりたくなることは?」と質問。

中島さんは「夜中に台本を読んでいたりすると小腹が空くじゃないですか...。そういう時にお菓子食べちゃダメとか言われると...」。

小山内キャスターが「食べるんですか?」と聞くと、「食べます。クラッカーをヨーグルトにディップして。一応ヨーグルトってところが体に気を使っている感じがするよね」。聞かれた吉川さんは「ヨーグルトだけじゃね〜。補えないと思いますけどね」と、厳しい一言を返していた。

さらに、この日発表された「Hey!Say! JUMP」が歌う主題歌「Fate of Destiny」の振り付けについて質問されると、中島さんは「踊るのか踊らないのかちょっと分からない。もう大人になったからね、JUMPも。30歳超えているメンバーもいて、もう『膝痛い』とか言っている。東山(紀之)さんがあんだけ動いているのに、勘弁してほしい」と訴えていた。

井上清華アナ「『膝痛い』って言っているの、絶対に伊野尾(慧)さんだと思うんですけど」

軽部真一キャスター「間違いないね。『僕もう32歳になっちゃったからさ』とか絶対言っているよね」

井上アナ「想像つくー!東山さんを見習ってほしいです」

(ピノコ)

関連記事(外部サイト)