「ユニコーンに乗って」小鳥(西島秀俊)に「吹き出した」 「まさかのジョブズ・コス」披露

火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)が7月5日(2022年)にスタートし、俳優の西島秀俊さんが演じる小鳥智志の言動に対し、ツイッターなどで笑いの反応が寄せられた。(ネタバレあり)

成川佐奈(永野芽郁さん)が立ち上げた教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」が、新規メンバーを募集することに。IT感度の高い若者たちが面接に集まる中、銀行を辞めた智志も参加していた。

■「ジョブズ小鳥マジウケる!」

創業メンバーの栗木次郎(前原滉さん)は「なぜあのようなオジサマが?」と引いた様子だったが、智志の自己PRでの

「御社の理念である『ITの力で全ての人が平等に学べる場所を作りたい』と言う思いに強く共感し、ここにやって参りました」

「ここにいる若い皆さんと、本気で、教育の未来を変えていきたいと願っております」

という言葉と、同じ組で面接を受けた森本海斗(坂東龍汰さん)の技術に素直に感動している様子に佐奈は心を打たれたようだった。

一度は智志に不採用の通知を送ったが、憧れの羽田早智(広末涼子さん)から資金援助を断られ、仕事でもミスして図書館で落ち込んでいた佐奈はたまたま智志と出会う。

智志はドリームポニー入社を諦めきれず、図書館でITや教育工学について勉強していた。智志は佐奈のインタビューを読んで理念に共感したと改めて訴え、

「その夢は今、私の新しい夢になりました。私が一歩踏み出すことができたのは、成川社長、あなたがいたからです」

と伝えた。

佐奈は「理念を共有できる人」が一番大切だとして、智志の採用を決定。入社時はスーツを着ていた智志だが、ホームページに載せる写真を撮る際、丸メガネに黒のハイネックのトップス、ジーンズと、スティーブ・ジョブズさながらの出で立ちで登場し、「こういう会社はこういうスタイルが普通かと思いまして...」と笑顔を見せた。夏井恵実(青山テルマさん)は「ジョブズ小鳥マジウケる!最高!」と手を叩いて笑い、スタッフ一同大盛り上がりだった。

ツイッターなどでも、

「ジョブズ小鳥が衝撃的すぎて吹き出した」
「まさか西島さんのジョブズコスが見られるとはwww」
「ジョブズ小鳥ほんと好き 何回みても笑っちゃう」

と、「ジョブズ小鳥」の登場に笑いが巻き起こっていた。

(TT)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?