新宿のアイスクリーム万博(あいぱく) 優木まおみが「かわいい〜」と反応したのは?

全国の人気アイスクリームを100種類以上集めた「あいぱく(アイスクリーム万博)」が東京・新宿で開催されているということで、「スッキリ」はさっそく食べに出かけ、中島芽生アナがけさ10日(2022年8月)に報告した。

■加藤浩次「すげえ濃厚」

人気ベスト5のうち、兵庫の「みかんボンボン」は「ソフトクリームにみかんがなんと4つ分も山盛りになっているんです」(中島アナ)。円錐形のソフトクリームに一房ずつバラバラにしたみかんが張り付けられていて、みかんとクリームを一緒に味わうものだった。

鹿児島の「フローズンしろくま」は、カップの上部に乗ったしろくまの顔がアイスでできていて、「かわいい〜」(優木まおみ・タレント)。山梨の「桔梗信玄餅とソフトクリームのコラボ」は、抹茶のソフトクリームの根元部分がおなじみの信玄餅で囲んである。

人気トップで長い列ができていたのは、「神戸の紅茶専門店の&EARL GREYのジェラートです。スタジオにご用意いたしました」(中島アナ)

司会の加藤浩次と宮崎哲弥(評論家)が試食したのは、茶葉をミルクと一緒に煮出したジェラート「アールグレイリッチミルク」だった。「ジェラートって言うのが当たり前になってきたよなあ」とつぶやきながら食べた加藤は、「すげえ濃厚。アイスというより紅茶」。宮崎は「なんか尊い味がする」。さらに加藤は「アイスって、口の中に残ったりする感じがあるんだけど、それがまったくないですよね」

アイスクリームとジェラートの違いは、呼び名だけでなく、含まれる乳脂肪分に差があるのだ。念のため。

中島アナ「あいぱくは15日月曜まで開催されてます」

(カズキ)

関連記事(外部サイト)