吉岡里帆、大学時代のショートカット姿が公開されファン騒然「地上波で流したらアカン」「尊すぎる」

吉岡里帆、大学時代のショートカット姿が公開されファン騒然「地上波で流したらアカン」「尊すぎる」

吉岡里帆、大学時代のショートカット姿が公開されファン騒然「地上波で流したらアカン」「尊すぎる」の画像

画像:時事

13日に放送されたトークバラエティー番組「A-Studio+」(TBS系列)に女優の吉岡里帆さんが登場。

ショートヘアーだった大学生時代の写真を披露し、ファンから絶賛の声を浴びているようです。

ショートカットの吉岡里帆にファン騒然「地上波ではアカン」

番組では吉岡さんの素顔に迫り、これまで知らなかった様々なエピソードが明かされました。

大学生の頃は書道の勉強に励んでいたという吉岡さんですが、数々の初公開エピソードと共に、彼女の当時の写真が公開されるとネット上では「可愛すぎる」という声が続出。

Tシャツに身を包み、髪をショートカットにしている吉岡さんの姿にファンは。

《大学時代の吉岡里帆、尊すぎる》

《すでにオーラを隠しきれていない》

《地上波で流したらあかんやろ》

といった数々の絶賛が飛び交い、放送禁止レベルの可愛さにファンはノックダウン寸前だったようです。

幼馴染が語る、吉岡里帆は「サルみたいに活発な人」?

その他にも、番組では学生時代の吉岡さんをよく知る友人たちに取材を敢行。

当時は芸能活動への思いが強く、勉強との両立に悩んでいたという彼女に対して、それぞれの意見で応援したといいます。

この時のことを振り返り、吉岡さんは「みんな真摯に悩みを聞いてくれて、背中を押してくれた」と学友たちに感謝を述べました。

また夢を叶えるためにアルバイトにも励んでいたという吉岡さんは、派遣や居酒屋、歯科助手など様々なところで働いていたことを告白。

その時に積んだ経験が今の吉岡さんの活躍に繋がっているのかもしれません。

また「世間ではあざとそうなイメージがあるけど、実際は真逆」だと話すのは、吉岡さんの幼馴染たち。

彼女が出演するCMになぞらえ、「キツネではなくサルみたいに活発な人」だと幼馴染だからこそ知っている彼女の素顔を明かし、「芸能人なのにオーラが全くない」と笑いながら話します。

番組では学友たちからの思わぬサプライズプレゼントに涙する場面も。

女優として第一線を走る今も変わらず友達思いな吉岡さんの姿に、スタジオはもちろんお茶の間も感動に包まれました。

(文:Quick Timez 編集部) ...

関連記事(外部サイト)