囲碁将棋・根建、ドッキリ企画よりも長渕剛エピソードを話し大盛り上がり

囲碁将棋・根建、ドッキリ企画よりも長渕剛エピソードを話し大盛り上がり

囲碁将棋・根建、ドッキリ企画よりも長渕剛エピソードを話し大盛り上がりの画像

画像:時事

8月10日放送の「水曜日のダウンタウン」でお笑いコンビ・囲碁将棋の根建太一さんが出演。

ドッキリのターゲットとして予想外の反応を見せ、企画を盛り上げました。

囲碁将棋・根建、ドッキリのハイライトは長渕エピソード?

「旅行先で朝起きたとき誰もいなくなってたらだいぶ切ない説」と題されたドッキリ企画でターゲットとなった根建さんは、仕掛け人であるパンサー尾形さん、イチキップリンさん、キャベツ確認中・しまぞうZさんの3人で久々のキャンプにやってきました。

ドッキリ開始前夜、根建さんは数ヶ月前旅行で何気なく取った宿の浴場で、歌手の長渕剛さんと遭遇したエピソードを披露、これにはスタジオのサバンナ高橋さんも「想定外のエピソードトーク放りこんでくんなよ」とツッコミを入れる一幕も。

長渕さんの鍛え上げられたボディーに釘付けになるも、大事な部分を見忘れたと残念がる根建さんでしたが、深夜までキャンプを楽しみ床に就いた一同。

翌朝5時、仕掛け人の3人は根建さんの寝るテントを残し全てのキャンプ道具を撤収。

何も知らず目覚めた根建さんは困惑しつつも、忽然と姿を消した3人に自分が何か失言したのではと落ち込んだ様子を見せませす。

しかしながら、しばらくすると河原でふて寝したり着衣で水浴びをするなど予想外の奇行を連発。

リアルタイムでモニタリングしていた尾形さんも「怖いわ…」と、苦笑気味。

3時間ほどすると気持ちの整理がついたのか冷静になってタクシーで最寄り駅へ向かうと、観光を楽しむ仕掛け人たちを発見した根建さんは置いていかれたことへの怒りを爆発させ、険悪なムードになったのでネタバラシすることに。 

根建さんは状況を理解して最初に思ったこととして「昨日バーベキューしたっけな?」と大混乱だったと明かし、出演者の笑いを誘いました。

コンピューター宇宙・はっしーはっぴー、ピュアすぎる反応にスタジオ爆笑

根建さんの夢要素強調パターンとして、温泉旅行でのドッキリのターゲットとなったのはコンピューター宇宙のはっしーはっぴーさん。

今回は、宿泊中のホテル中の全ての客と従業員が忽然と消えるという集団神隠し要素が加わった壮大で若干ホラーなドッキリ内容に。

仕掛け人のアルコ&ピース酒井さん、ぐりんぴーす落合さん、ストレッチーズ高木さんの3人とホテルにチェックインを済ませ、こちらも前夜は普通に温泉旅行を楽しんだ一同。

翌朝、仕掛け人たちははっしーはっぴーさんスマホや荷物を持って別室へ移動、目を覚ましたはっしーはっぴーさんは異変に気づき、ロビーやフロントを確認しに行くももちろん無人。

ドッキリ初体験で壮大な仕掛けにパニック状態のはっしーはっぴーさん。

大声で助けを呼びながら泣き叫ぶ様子を見て、スタジオの出演者からは「世界の中心で、愛をさけぶ」「(異世界に迷い込んだ)主人公感ある」などツッコミの嵐が。

助けを求めホテルの近くを彷徨っていたはっしーはっぴーさんは、近隣住人と名乗る男性を見つけ安堵しましたが、こちらの男性も実はエキストラ。

「ホテルは10年以上前に廃業している」と伝えられ完全に設定に飲み込まれることに。

とりあえず、男性を連れて部屋に戻ってはっしーはっぴーさんでしたが、そこには老人に擦り変わった仕掛け人3人がおりまたも絶叫。

しかし、しばらくすると状況を理解し落ち着いたようなのでネタバラシすることに。

状況を説明された本人は「異世界に来たかと思った」と心から安堵したように涙目で語りました。

VTRを見たダウンタウン松本さんは「インパクトありすぎてテントの回完全に忘れてるわ」というコメントに対し、サバンナ高橋さんは「忘れないでください!あと、根建が経験した長渕さんとたまたま同じ宿だった話も…」と、さり気なく根建さんの回の内容をリマインドし。コーナーを締めくくりました。

文:(Quick Timez 編集部) ...

関連記事(外部サイト)