松本人志、意外にもタプタプとなったお腹に視聴者「太ったん?」「筋肉ムキムキかと思ってた」

ダウンタウン・松本人志がサンバ企画に出演 タプタプとなったお腹に視聴者が騒然

記事まとめ

  • 日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』でサンバ企画が行われた
  • 森三中・黒沢かずこらが出演し、FUJIWARA・原西孝幸が92点でトップの座に輝いた
  • 最下位だった松本人志に対しては、「人志松本、お腹だるんだるん」などの声が出ている

松本人志、意外にもタプタプとなったお腹に視聴者「太ったん?」「筋肉ムキムキかと思ってた」

松本人志、意外にもタプタプとなったお腹に視聴者「太ったん?」「筋肉ムキムキかと思ってた」

松本人志、意外にもタプタプとなったお腹に視聴者「太ったん?」「筋肉ムキムキかと思ってた」の画像

画像:時事

14日に放送された「ダウンタウンガキの使いやあらへんで」(日本テレビ系列)。

同番組でサンバ企画が行われましたが、ダウンタウンの松本人志さんのお腹に注目が集まっています。

松本人志、サンバ企画でまさかの最下位に

14日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」(日本テレビ系列)。

同番組ではこの日、「いきなりサンバdeベストテン!!」という企画が放送されました。

この企画は、ガキの使いのレギュラーメンバーとゲスト5人がサンバを踊りその内容を競うもので、事前に踊りや曲の確認は禁止。

スタジオに並ぶ衣装や小道具などをチョイスし、イメージのみでサンバを踊るというもので、サンバ講師の先生と番組スタッフの10名が忖度なしでジャッジをします。

今回、サンバ企画にゲストとして出演をしたのは森三中の黒沢かずこさんやFUJIWARAの原西孝幸さん、シソンヌの長谷川忍さん、ハリセンボン・箕輪はるかさん、そして番組の中村喜伸プロデューサーの計5名。

それぞれ自信が思い描くサンバを踊り切り、見事、原西さんが92点でトップの座に輝きました。

一方、ダウンタウンの2人の成績は悪く、浜田雅功さんは21点で8位、松本人志さんは7点という極めて低い点数で最下位となってしまいました。

松本さんは独特の衣装とマラカスを片手にオリジナルのサンバを披露していましたが、スタジオからは「派手なプロレスラーやないか」などその踊りやメイクにツッコミが殺到。

7点という点数での最下位だっただけに松本さんは「舞台出て1分半立ってるだけで、8点はあるやろ?」と文句を口にし笑いを誘っていました。

松本人志、意外にもタプタプとなったお腹に視聴者騒然

この日サンバ企画で、衣装としてお腹を露出した松本さん。

その光景を目の当たりにした視聴者からは、

《え、まっちゃん太られましたのん…??え、お腹》

《松っちゃん鍛えてるんじゃないの?お腹たぷたぷ》

《人志松本、お腹だるんだるん》

《ダウンタウンの松ちゃんて筋肉ムキムキかと思ってたけど、あんがいお腹ぽっちゃりなのね》

《松ちゃんのお腹が意外と出てて、本当に上半身しか鍛えてないんだなって思った》

《松ちゃんさんざん筋肉弄られてたんで、マッチョかと思ってたら意外とぽよってた笑》

《松本さん、お腹の筋肉が思ったよりなかったのでちょっとガッカリ》

などの声が多数寄せられていました。

松本さんは、筋トレをして肉体改造を行い、半端ない大胸筋や上腕二頭筋などの持ち主として知られていますが、意外にもお腹がぷよぷよだったことで、視聴者も驚きを隠せなかったのかもしれません。

(文:服部慎一) ...

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?