真田広之 主演・プロデューサー『SHOGUN 将軍』 2/27(火)より独占配信決定! ハリウッドが戦国時代の日本を描く超大作・新ビジュアル解禁!!

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 真田広之がプロデューサー兼主演を務める時代劇シリーズ『SHOGUN将軍』が2024年2月からDisney+で独占配信される。
  • 戦国時代の日本を舞台に、武将吉井虎永が謎の外国人ジョン・ブラックソーンと出会い、その影響下で勢力を拡大していく。
  • 豪華なキャストに二階堂ふみなどが名を連ね、虎永の最大のライバルとの大激闘を描く。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」は、『SHOGUN 将軍』を2024年2月27日(火)から独占配信する。

天下分け目の戦い前夜

ジェームズ・クラベルのベストセラー小説を映像化した本作の舞台は1600年代、<天下分け目の戦い>前夜の日本。

プロデューサー&主演の真田広之は、敵対するライバルたちに、命をかけて戦う 戦国最強の武将・吉井虎永を演じる。

虎永に敵の包囲網が迫るなか、近くの漁村で謎のヨーロッパ船が置き去りにされているのが発見され、その船に乗っていたとみられるイギリス人水先案内人、ジョン・ブラックソーン(後の按針・コスモ・ジャービス)が虎永の領地へ漂着する。

この乱世を…

虎永は、語学に堪能でキリスト教を信仰する戸田鞠子(アンナ・サワイ)に、按針の通訳を命じ、次第に按針と鞠子の間には固い絆が生まれ始める。

虎永はブラックソーンを身近に置き、その存在はやがて虎永の勢力に大きな影響をあたえることに。

果たして虎永は、按針と共にこの乱世を制することができるのか⁉

豪華な顔ぶれ

悪名高い裏切り者で虎永の側近、樫木藪重役に浅野忠信、ブラックソーンの船が発見された漁村の若きリーダー樫木央海役に金井浩人。

虎永の最大のライバルである大名、石堂和成役に平 岳大、夫と子供を失った悲しみの中で新たな目的を見つけなければならない未亡人、宇佐見 藤役に穂志もえかなど、この作品でしか成しえない豪華な顔ぶれが勢ぞろい。

意を決したまなざし

また、虎永の信頼する将軍で親友の戸田広松役を西岡徳馬、鞠子の嫉妬深い夫、戸田広勝(文太郎)役を阿部進之介、虎永の息子で、自分の力を証明したいと強く願う生意気な吉井長門役を倉 悠貴。

全国にその名を轟かせる遊女菊役の向里祐香、そして虎永の権力に終止符を打つためなら手段を選ばない、世継ぎの母として尊敬される落葉の方役を二階堂ふみが演じる。

解禁となった新ビジュアルは、虎永が戦に向かう前のような、意を決したまなざしでこちらを見据える、迫力満点の将軍らしい姿となっている。

『SHOGUN 将軍』

2024年2月27(火)からディズニープラスで独占配信開始

(c)2023 Disney and its related entities

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?