超ひらパー兄さん園長 岡田准一 新CM「プロデュースドバイ」篇 本日(4日)より関西地区にて放映開始!!

Robot Icon

AIざっくり要約

  • ひらかたパークの新CM「プロデュースドバイ」篇が関西地区から放映開始。
  • 岡田准一が園長役の同CMでは、1個の電球でイルミネーションが変わる。
  • 12月9日からは岡田園長の像「輝きの園」が冬バージョンとして設置される。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

ひらかたパークは、「超ひらパー兄さん」で「園長」こと岡田准一が出演する新CM「プロデュースドバイ」篇を、本日4日(月)より関西地区にてオンエア開始する。

また園内では、岡田園長プロデュースのもと、イルミネーション「光の遊園地」がリニューアルしてオープン。

新CM「プロデュースドバイ」篇

きらびやかな光の庭園のなか、ゆうぜんと歩いてくる岡田園長。

そして、おもむろに電球を1個つけたその瞬間!

壮大なイルミネーションは、岡田園長プロデュースに早変わりするのであった。

これはもう、イルミネーションではなく『イリュージョン』。

CM撮影エピソード

電球を1個つけるだけで、イルミのCMが成り立つのか。

リニューアルした、イルミの美しさを伝えるため「静」に徹した設定。

果たしてうまくいくのか、固唾を飲んで見守る一同。

でも園長がカメラの前に立った瞬間、固唾は感動のため息となった。

静まりかえった広大なひらパー園内で、黙って電球をきゅっきゅと回す一人の男。

これだけの動きで、全スタッフを引きつけてしまう園長。

バックのイルミの輝きもあいまってか、マジックショーを鑑賞したかのような満足感をスタッフ一同得ることができた。

本当にやったことは、電球を1個つけただけなのだが…。

冬バージョン岡田園長像「輝きの園」

超ひらパー兄さん就任10周年を称え、2023年4月29日に建立された岡田園⻑像。

12月9日(土)からは冬バージョンとして、自らイルミネーションになった装いで、みなさまをお迎え。

傍らには、CMで園長が1個つけた電球を展示。

[タイトル] 輝きの園

[設置開始日] 2023年12月9日(土)~

[設置場所] メインゲート エントランス

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?