【今週のランキング】 第1位は『ポツンと一軒家』火事で焼失 自宅が燃えた今…親子二世代の酪農家

2023年9月29日から10月5日までの期間、ABCmagazineで最も注目を集めたのは、火事で自宅を焼失した酪農業を営む北海道の親子二世帯が紹介された「ポツンと一軒家」の記事だった。

©️ABCテレビ

北海道の山奥にポツンと佇む一軒家。東京ドーム6個分の広大な牧場で70頭もの乳牛を飼育している親子二世代の酪農家の家だ。実はこの家、2022年の秋に火事にあってしまったのだという。しかし、親子二世代で牧場を営む元住人たちは、自宅が燃えても酪農を続けている。その仕事ぶりと長男夫婦の決意が描かれた。

©️ABCテレビ

続いて、第2位は松本人志局長の「探偵!ナイトスクープ」。 人気YouTubeチャンネル「釣りいろは」のリーダーとくさんが使っているクーラーボックスに、なぜか依頼者の苗字と同じ「西牟田」、そして実家の住所と同じ「相浦(あいのうら)」の文字が書いてあるという。とくさんは窃盗犯なのか真相に迫るという記事だった。ナイトスクープは他にも「ひとりぼっちのボディビルダー」「田村探偵、わたしの弟に謝ってください!」などがTOP10入りしている。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

そんな中、編集部が注目したのは7位と8位。まずは音楽部門から7位にランクインした記事。MCのふかわりょうと中川翔子が、「新しい音楽・カルチャーとの出会い」を提供する番組『UNKNOWN STUDIO』だ。中川が「今日が一番カオス!」と驚くほどの個性あふれるジャンルレスな4組がそろった今回。卓越した演奏スキルで観客を熱狂させる・ヴィジュアル系バンドのキズ。見た目とは裏腹に、ピアノの英才教育を受けクラシック音楽にルーツを持つという、ボーカル・ギターの来夢に注目したものだった。

©️ABCテレビ

8位は教育部門から。「知の甲子園」とも言われるU-18たちが自分の興味のあるテーマを探求して発表する大会「Q-1」。第2回となる今回は、発達障害の1つ「ADHD」の症状があるにもかかわらず、医師から病気としての診断が下りないグレーゾーンの人々が世の中にはたくさん存在するという。そんなグレーゾーンの人々を救うために高校3年生の女子生徒が開発したアプリがMVPに輝いたと伝える記事だった。

©️ABCテレビ

週間アクセスランキング

1『ポツンと一軒家』が火事で焼失 鎮火に消防車5台6時間以上…親子二世代の酪農家の未来は?

2「探偵!ナイトスクープ」人気YouTuberにクーラーボックスを盗まれた!

「建坪14坪32年ローン!?」 サバンナ八木の新居 劇的DIYで劇的ビフォーアフター!

元サッカー日本女子代表・岩渕真奈が激怒? 不機嫌顔にぺこぱ「本当に怖い」

「探偵!ナイトスクープ」ひとりぼっちのボディビルダー

麒麟・田村裕「お前のせいや」「許さんぞ」「謝れ」と嫌われ…激おこ小学生と和解できるか?

中川翔子「今日が一番カオス!」 ピアノ英才教育!クラシック音楽にルーツのヴィジュアル系バンド!?

女子高生が開発した「ADHDグレーゾーン支援アプリ」が未来を変える U-18の知の甲子園『Q-1』MVPに決定

大野雄一郎アナ 新天地!(ABCテレビ)

10大阪・吹田にだんだん広がる“クレッシェンドな道路”があるのなんでやねん!? A.B.C-Z・河合郁人&古川昌希アナ、自信満々の迷推理に歴史探訪プランナーもがっかり「ヒント返せ!」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?