「初夜」の直後、幸せの絶頂にある18歳新妻と夫に暗雲が近づく『18歳、新妻、不倫します。』第6話

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 18歳の新妻が初夜を迎え幸せに浮かれていたが、夫の過去の恋人に遭遇して不安がbuildup.
  • CM撮影では夫が初恋の人に似た女性モデルと接する様子を新妻は疑問視し、夫の過去について聞き知る。
  • 夫は初恋の人に似た女性モデルに部屋に誘われ、新妻の心はさらに痛めつけられそうになる。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

©️ABCテレビ

WEST.の藤井流星が主演、女優の矢吹奈子がヒロインを務めて、わたなべ志穂の人気コミックをドラマ化する『18歳、新妻、不倫します。』。18歳の新妻が夫と“初夜”を迎えた第5話は、「なんとも美しい回」「とても綺麗で可愛いくて甘いシーン盛り沢山」「少女漫画の世界観そのまま、こんなにも美しく映像化できるなんて」といった熱いコメントがSNSにあふれた。そんな神回に続く第6話は……?

©️ABCテレビ

大富豪のお姫様・三条明花(めいか/矢吹奈子)は、“お付き”だったボディーガードの藤宮煌(こう/藤井流星)と結婚。当初は偽装結婚だったが、やがて両想いになり、ついに心身ともに結ばれた。
「何かもう、幸せが大きすぎちゃってー!」と煌の元カノ、岡本・J・真弓(小林涼子)にのろける明花。さらに親友に会い、「唯一無二の女なんだって、私!」とのろけようとしたとき、彼女が婚約者にフラれてどん底にいることを知る。明花は男女の仲が脆いことに気付き、急に不安を感じ始める。

©️ABCテレビ

そんなとき、三条物産でCMのオーディションが行われる。担当部長の煌は、モデルたちに囲まれ、「部長さんの恋人もオーディションしてほしい」などと迫られる。そのモテモテぶりに、明花の不安はさらに増幅。煌はそんな明花を安心させようと、“顎クイ”からのキス。「お前だけを愛してる」と念を押した。

オーディションで良いキャストが見つからず、会長(野添義弘)が連れてきたのは、モデルでピアニストの真宮蘭(逢沢りな)。蘭を見た煌は、「百合さん…」とつぶやき、動揺する。

CM撮影に立ち会った明花は、煌の様子に違和感を抱く。「絶対、蘭さんと何かあると思うんだけど……聞きたいけど、聞けない」と葛藤する明花。撮影後、蘭は「私、姉と似てます?」と煌に話しかける。煌は平静を装い、「ええ、あまりにお姉さんと似ているので、驚きました」と返した。

蘭の姉・百合は、煌と同じ児童養護施設の出身。そして煌の4つ年上の初恋の人でもあった。これまでにも、真弓のほかに彼女が何人もいたことを知り、ショックを受けていた明花。さらなる新事実に「何で煌に過去なんてあるの……」とへたりこむ。

煌はその後、蘭が宿泊するホテルを訪ねる。「あなたが三条に来たのは、本当に偶然ですか」と聞くと、「いいえ、必然よ」と開き直る蘭。そして蘭は、煌を部屋に誘った……。

©️ABCテレビ

満たされれば満たされるほど、不安になる。幸せの絶頂にいるからこそ、落ちることが怖くなる……。恋愛の普遍的な心理を描いた第6話。好きな人の過去が気になり、知ると「知らなければ良かった」と思ってしまう“恋愛あるある”に共感する人も多いだろう。そんな明花の心の綾を矢吹が繊細な表情で表現。藤井も複雑な表情と“逸らし”の視線で、「初恋の人」に瓜二つの女性を前に戸惑う様を表現した。第7話以降は、煌と明花の試練がさらに深まりそうだ。

『18歳、新妻、不倫します。』は、ABCテレビにて毎週日曜夜11時55分の「ドラマL」枠で放送中(テレビ朝日では毎週土曜深夜2時30分)。脚本は『推しの王子様』『ばらかもん』(ともにフジテレビ系)などの阿相クミコ。第6話の監督は、第4話も担当し、階段でのラブシーンを印象的に見せた吉田卓功が務めた。

©️ABCテレビ

絶頂から転落へ? 身も心も結ばれた新婚夫婦に暗雲が近づく『18歳、新妻、不倫します。』は、TVerで無料見逃し配信中。これまでの放送回は「Netflix」と「Hulu」で配信。
<文・泊 貴洋>

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?