渡辺直美、台湾とのハーフで日本語は片言だったと告白 ネットでは「努力家」と称賛も

記事まとめ

  • 渡辺直美がTBS系『サタデープラス』で台湾とのハーフで日本語が苦手だったと告白
  • 「最初の2、3年、ほぼしゃべってないんですよ」と芸人なのに話せなかった苦労を語った
  • ネットでは「そんな葛藤があったなんて」「努力家なんだ」といった称賛の声が上がった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております