永六輔さん著書に「犬猿の仲」といわれた立川談志さんとの秘話綴られる

記事まとめ

  • 永六輔さんが著書で、談志さんと2人で不仲説をおもしろがっていたと明かしている
  • 「けんかしていようぜ」という暗黙の了解があり、談志さんを尊敬していたという
  • 談志さんが柳家小さんさんと対立し、永さんとの距離も自然と離れたとされていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております