アンジェリーナ・ジョリーが離婚申請 ブラッド・ピットと共演女優の不倫が原因?

アンジェリーナ・ジョリーが離婚申請 ブラッド・ピットと共演女優の不倫が原因?

アンジーが離婚申請、ブラピとマリオン・コティヤール(右)の不倫が原因か(C)AFLO

 女優のアンジェリーナ・ジョリーが、夫ブラッド・ピットに対して離婚を申請した。海外メディアCNN.comなどが報じている。『Mr.&Mrs.スミス』での共演をきっかけに交際をスタートさせ、2014年に結婚した2人は、2年に及んだ結婚生活の幕を閉じることとなる。

 同サイトによれば、アンジェリーナが離婚を申請した理由は、「和解しがたい不和」だったとのこと。ジョリーは、自身の6人の子供に対する身上監護、そしてブラッドが子供に会う権利を法廷に求めているようだ。

 ブラッドは20日、CNNに対して「私はとても悲しんでいるが、いま最も重要なのは、我々の子供の幸せだ」と声明の中でコメント。「報道関係者には、子供たちが困難な時を過ごすために、どうか活動を自粛してもらいたい」とも綴っている。ブラッドは新作映画『Allied(原題)』でマリオン・コティヤールと共演しており、Fox Newsによれば、アンジェリーナが探偵を雇って2人の不倫現場を抑えたことが、離婚の決定打になったとのこと。

 2人に近しく、「有名人であるという点を除けば、これはありふれた離婚だ」と語る情報筋によれば、夫婦は穏便な離婚を望んでいるそう。「ブランジェリーナ」の破局は大きな注目を集めており、ウーピー・ゴールドバーグは自身の番組で「離婚する人って、いつも『妥協できない違い』があったと言うわよね。もうたくさんだわ」とコメント。しかし批判を受け、その後に「からかうつもりはなかった」と釈明している。

関連記事(外部サイト)