トム・ハンクス、新婚カップルのウェディング写真撮影に飛び入り参加

トム・ハンクス、新婚カップルのウェディング写真撮影に飛び入り参加

新婚カップルの写真撮影にサプライズ乱入したトム・ハンクス(※トム・ハンクスのツイッターのスクリーンショット)

 ハリウッドの人気俳優の中でも好感度の高いトム・ハンクスが、再び好感度を上げそうなエピソードを生んだ。プライベートでジョギング中にウェディング写真を撮影していたカップルを見かけ、写真撮影に飛び入り参加して驚かせたそうだ。

 カップルの名前は新婦エリザベスと新郎ライアン。どうやらトムはニューヨークのセントラルパークでジョギング中にウェディング写真を撮影している2人を見かけ、「おめでとう」の声をかけると共に、一緒に記念撮影したようだ。トムは自身のツイッターに3人で撮った写真を投稿し、「エリザベスとライアン! おめでとう、そしてお幸せに!ハンクス」と、改めて2人を祝福している。

 カップルのフォトグラファーを務めたメグ・ミラーはその時の様子を写真に収め、4枚の写真を1枚の白黒写真にまとめて自身のインスタグラムに投稿した。写真にはライアンと握手するトムや、エリザベスの手にキスをするトム、自分の携帯を取り出し3人の写真を撮っているトム、そして2人の真ん中に立っているトムが写っている。トムの嬉しい乱入に遇い、エリザベスとライアンからはとびきりの笑顔がこぼれている。

 お茶目で人懐こいトムは以前にも、拾った学生証の持ち主をツイッターで捜したり、レストランで隣り合わせになった青年とおふざけの写真を撮ったりして話題になった。

関連記事(外部サイト)