離婚で傷心のブラッド・ピット、両親に日々電話で相談

ブラピ傷心で両親に日々相談

離婚で傷心のブラッド・ピット、両親に日々電話で相談

離婚で傷心のブラッド・ピット、両親に日々電話で相談

9月に離婚が伝えられたアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット(C)AFLO

 9年の交際の末、2014年8月に結婚し、今年の結婚記念日には2人だけの時間を過ごしたと伝えられたハリウッドきっての大物カップルだったアンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピット。突然の離婚報道で世間をあっと驚かせたが、ブラッドこそ両親に毎日電話するほど、アンジェリーナから突き付けられた突然の離婚に傷心しているという。

 情報筋がUs Weeklyに語ったところによると、「ブラッドは自分の人生のありさまを信じられずにいます。ひどい状態にありますが、子供達がいるので持ち堪えています」とのことだ。

 「彼は家族を心の支えにして、両親や友人、マネージャー達と絶えず連絡しています。母親が常にブラッドと話しています」と、ブラッドの現況を説明する。別の情報筋は離婚が伝えられた直後、「ブラッドは取り乱し、泣いています」と語り、アンジェリーナが現地時間9月19日、裁判所が閉まる直前に離婚申請書を提出したと話していた。

 離婚協議で一時的な合意に達したと伝えられるアンジェリーナとブラッド。子供達はアンジェリーナのもとで暮らすことになっているとのことだが、The Wrapによると、そのアンジェリーナは最近、セレブが多く住むカリフォルニア州カラバサス近郊のヒドゥンヒルズに家を借りたという。女優デニス・リチャーズが所有する物件で、寝室が6室、バスルームが6.5室ある一軒家とのこと。1ヵ月の家賃は3万ドル(約300万円)になるそうだ。

関連記事(外部サイト)