パリス・ジャクソン、『ホーム・アローン』マコーレー・カルキンとの2ショット披露

パリス・ジャクソン、『ホーム・アローン』マコーレー・カルキンとの2ショット披露

パリス・ジャクソンとマコーレー・カルキンのレアなツーショット(※パリス・ジャクソンのインスタグラムのスクリーンショット)

 2009年に死去した伝説の歌手マイケル・ジャクソンの長女パリス・ジャクソンが、父マイケルとも親交のあった映画『ホーム・アローン』シリーズの元子役マコーレー・カルキンとのツーショットを自身のインスタグラムに投稿した。

 パリスはノスタルジックなムードになっているようだ。現地時間5日には、マイケルが所有していたカリフォルニア州サンタバーバラ近郊にあるネバーランド牧場を訪問。その時の模様を収めた写真やミニ動画をインスタグラムに投稿し、その翌日にマコーレーとの懐かしい時を刻んだ写真を投稿している。

 マコーレーが描いたと思われる似顔絵を持ったブロンドのショートヘアのパリスと、おどけた表情をして親指を2本立てているマコーレー。パリスは「最高のゴッドファザー(後見人)がかつて私を描いた時を振り返って」と、キャプションに綴っている。いつ頃撮影された写真家は不明だが、マイケルの死後も2人の交流が続いていることを思わせる仲睦まじい写真だ。

 マイケルが未成年に対する性的虐待で訴えられた時は、証言台に立ちマイケルを擁護したマコーレー。Mail Onlineによると、パリスだけでなく、長男プリンスと次男ブランケットの後見人でもあるとのことだが、マイケルがマコーレーを信頼して後見人の一人に選んだように、パリスもマコーレーを信頼しているに違いない。

関連記事(外部サイト)