ショーン・ペン、元妻ロビン・ライトと復活愛か

ショーン・ペン、元妻ロビン・ライトと復活愛か

2009年当時のロビン・ライト&ショーン・ペン(C)AFLO

 2015年にオスカー女優シャーリーズ・セロンと婚約の末、破局したオスカー俳優ショーン・ペンが、2009年に離婚した元妻で女優のロビン・ライトと米ニューヨークのジョン・F・ケディ国際空港で一緒にいる姿を目撃されたという。Mail Onlineが伝えた。

 ショーンとロビンは一緒に空港に到着すると、そのまま同じ車に乗り込んだという。交際中や結婚後も山あり谷ありの関係で破局と復縁を幾度となく繰り返してきたショーンとロビン。離婚から8年が経つが、お互いにシングルの2人が再び関係を考え直しているのか、気になるところだ。

 ショーンとロビンは離婚後も2人の子供ディランとホッパーが成人になるまで子育てで協力し良好な関係にあったが、Mail Onlineによると2人が一緒にいる姿は滅多に見られなかったという。

 ショーンはシャーリーズと破局後、最初の妻で歌手のマドンナと仲睦まじくしている姿を目撃され、女優ミンカ・ケリーとも短い期間だったが噂になった。しかしここ最近は浮いた噂がない様子だ。一方、ロビンはショーンと離婚後、15歳年下の俳優ベン・フォスターと交際。2013年に婚約したが2015年に破局している。

関連記事(外部サイト)