ショーン・ペン、エコノミークラスのフライトで乗客とトラブルも冷静に対処

ショーン・ペン、エコノミークラスのフライトで乗客とトラブルも冷静に対処

エコノミークラスの機内で他の乗客にケンカを売られたショーン・ペン(C)AFLO

 気性が激しいことで知られるオスカー俳優ショーン・ペンが前妻ロビン・ライトとの娘でモデルのディラン・ペンと共に飛行機に搭乗。エコノミークラスの乗客とトラブルになったが、冷静に対処して事なきを得たという。TMZやE!Newsなどが伝えた。

 TMZによると、ショーンは現地時間1日、娘のディランと共にエコノミークラスでロサンゼルスからニューヨーク行きの米デルタ航空に搭乗したが、自分たちの荷物を飛行機の天井に備え付けてある手荷物入れに入れたところ、別の2人の乗客の怒りを買ったという。その乗客達はショーンに詰め寄り、荷物をどかすよう要求したとのことだ。情報筋の話では2人の乗客は攻撃的で、ショーンに対して失礼な態度を取っていたという。

 ショーンは落ち着いて状況の改善に努め、騒動を目撃した乗組員と話をした後、乗組員の判断でファーストクラスに移動したそうだ。2人の乗客に対して正式に苦情を申し立てることはなかったという。

 ショーンほどのハリウッドスターが国内線とは言え、ファーストクラスではなくエコノミークラスで移動していたのは驚きだが、過去には離婚前に女優アンジェリーナ・ジョリーと俳優ブラッド・ピットが、子供達と一緒にアメリカからフランスへのフライトでエコノミークラスだったことが話題になった。

関連記事(外部サイト)