『スター・ウォーズ』出演のキャリー・フィッシャーさん検視でヘロインなど薬物検出

記事まとめ

  • キャリー・フィッシャーさんは航空機の機内で心臓発作を起こし、搬送先の病院で死去
  • キャリーさんの検視でヘロインやコカイン、メタドン、エタノール、アヘン剤を検知した
  • キャリーさんの娘ビリー・ロードは「母は薬物依存と精神疾患と闘っていた」とコメント

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております