シャイア・ラブーフ、治安びん乱行為&公衆酩酊で逮捕

シャイア・ラブーフ、治安びん乱行為&公衆酩酊で逮捕

治安びん乱行為&公衆酩酊で逮捕されたというシャイア・ラブーフ(C)AFLO

 最近は俳優業よりも芸術活動に力を入れている様子の俳優シャイア・ラブーフが、再び警察のお世話になった。現地時間8日午前4時頃、米ジョージア州サヴァンナで治安びん乱行為および公衆での酩酊で逮捕されたという。Us WeeklyやTMZなどの海外メディアが伝えた。

 当局が発表したプレスリリースには、シャイアが近くにいた他人に近づき、タバコを一本譲ってもらおうとしたものの断られると、声を荒げてその人物を罵倒し始めたと説明されているという。近くには警官と女性、子供などもいたとのことだ。シャイアは警官にその場を去るように言われたが後を引かず、警官に対しても攻撃的な態度を取ったという。

 シャイアは警官に逮捕されそうになると、近くのホテルに逃げ込んだとのことだが、すぐにロビーで捕まり連行されたという。Us Weeklyによると、シャイアは女優ダコタ・ジョンソンと共演する新作『The Peanut Butter Falcon(原題)』の撮影で同地を訪れていたとのことだ。

 シャイアは保釈金を払い、同日の午前中に留置場を後にしたという。裁判所に出廷する時期などは不明。今年1月にもNYでのアートプロジェクト実施中に逮捕されたシャイア。ハリウッドのバッドボーイ復活の兆しを見せている。

関連記事(外部サイト)