ジョニー・ウィアー、長野五輪金のタラ・リピンスキーとノリノリでビヨンセを披露

ジョニー・ウィアー、長野五輪金のタラ・リピンスキーとノリノリでビヨンセを披露

ビヨンセのヒット曲を踊る、(左から)タラ・リピンスキー&レスリー・ジョーンズ&ジョニー・ウィアー ※「ジョニー・ウィアー」インスタグラム

 元フィギュアスケート選手のジョニー・ウィアーが18日に自身のインスタグラムを更新し、長野オリンピックのフィギュア女子シングルで金メダルに輝いたタラ・リピンスキー、女優のレスリー・ジョーンズと共に、平昌オリンピックの会場で、ビヨンセのヒット曲に合わせて踊る姿を収めた動画を公開。ファンの間で話題を呼んでいる。

 タラと共に、コメンテーターとして平昌オリンピックを観戦しているジョニーは「レスリー・ジョーンズやタラ・リピンスキーと一緒にいるよ。そして守護聖人のビヨンセにオマージュを捧げる!」と言葉を添えて、レスリーやタラとともに、ビヨンセのヒット曲『クレイジー・イン・ラブ』に合わせて、サングラスをかけながらノリノリで踊る様子を収めたビデオを投稿している。

 現在までにおよそ17万回再生されているビデオを見たファンからは「世界最強の3人!!」「リプレイを止められない」「なんて面白いの」「大好きだよ」「私の朝を明るくしてくれてありがとう」「君たち完ぺきだね」「笑い死にしそう」などのコメントが寄せられている。

 「氷上のプリンス」の異名を取り、日本でも人気を博したジョニーは、トリノやバンクーバーオリンピックに出場した名スケーター。タラは1998年に開催された長野オリンピックのフィギュアスケート女子シングルにて金メダルに輝いている。一方のレスリーは、2016年に公開したリメイク版の映画『ゴーストバスターズ』への出演で知られる。

引用:https://www.instagram.com/johnnygweir/

関連記事(外部サイト)