ベラ・ソーン、超人気YouTuber女子とベロチュー! エロすぎる写真に「ヤッたの?」とネット騒然

ベラ・ソーン、超人気YouTuber女子とベロチュー! エロすぎる写真に「ヤッたの?」とネット騒然

タナ・モンゴーのインスタグラムより

 「ディズニー・チャンネルのリアル・プリンセスだったのに、この数年間で、露出魔&キス魔に豹変してしまった」と世間を嘆かせているベラ・ソーン(19)が、人気セクシー女性YouTuberとベロチューする画像をネットで公開。「エロすぎる」「でも楽しそう」と話題騒然となっている。

 ベラとセクシーなブロンド女性が舌を絡める写真がインスタグラムとTwitterで公開され、世間が仰天したのは現地時間25日のこと。ブロンド女性が「子どもたちよ、夢はかなうものなのだよ」という言葉とともに、ベラとうれしそうにベロチューする写真を3枚お披露目したのだ。

 このブロンド女性はポルノ女優っぽい外見だが、今年6月に19歳になったばかりの人気YouTuber。タナ・モンゴーという名前で、2年前の2015年4月30日にYouTubeのアカウントを開き、動画投稿を開始した。長くてサラサラのプラチナブロンドヘアー、大きな瞳にポテッとした色っぽい唇、カーダシアン姉妹を意識したような今どきのメイク、Tシャツの時もあれば上はブラジャーだけというセクシーな姿の時も多々ある。ルックスもスタイルも抜群なのに、性格は激しくぶっちゃけており「トークがおもしろすぎる」「目が離せない」とたちまち注目を集め、人気者となった。

 彼女は、ほかの人気YouTuberたちと絡むことで、ぐんぐん知名度を上げてきた。交際相手も、人気YouTuberのサマー・ホリングズワースだった。今年1月に双子の人気YouTuber女子、ニッキー&ギャビーと3人で下着になり、狭いお風呂に入ってセックストークするという企画動画は、470万回以上再生される快挙となった。7月にはYouTubeやインスタグラムで人気のインフルエンサー、コリーナと「フレグランス付きのリップを塗ってキスをしてみよう」という企画動画を投稿。ブロンドのセクシー美女2人がチュッチュし合う動画は好評で、128万回以上再生されるヒットとなっている。

 現在、タナのYouTubeチャンネルの登録者数は260万人以上。インスタグラムのフォロワーは140万人、Twitterのフォロワーは66万人を超えており、YouTuberで1日に約400ドル(約4万5,000円)稼いでいるとされる。

 タナは今年に入ってからサマーと破局し、現在は特定の交際相手はおらずフリーだとされている。彼女は今月5日、「インスタグラムでストーリーすると、みんなアタシが誰とファックすべきかって言ってくるのよねぇ」とぼやいた後、「アタシが次にデートしたいのは、ベラ・ソーンだよ」と告白。「キモ!」「最悪!」という否定的なコメントも多かったが、4,800件近くの「いいね!」を獲得した。

 そしてこのツイートをベラ本人が目にし、先週末にデートが実現。そこでベロチューした、ということのようなのだ。

 ベロチューしている写真の2人は、タナは黒いブラとパンティが透けているシースルーの服、ベラは編み編みのボディスーツに肩の開いたデニムのミニトップにジーンズという露出度の高い服装。プラチナブロンドのタナと真っ赤な髪に赤いニット帽をかぶったベラは、互いの体に手を回し、体全体を密着させている。ベラはタナの顔に手を当てて、キスをリードしているようだ。2人とも目は閉じているが、うれしそうにぬらぬら光る舌を絡ませており、キスを楽しんでいるのがよくわかる。

 この写真は、ネット上でたちまち話題になった。これまでにもベラが女友達と酔っ払ってキスしている写真や動画は出回っていたが、今回は美人YouTuberとベロチューしているとあって、すさまじい注目が集まった。タナが「夢がかなった」とキス写真を貼りつけたツイートは1万4,000回以上リツイートされ、7万件以上の「いいね!」を集めている。

 ベラはタナとベロチューした週末、ラスベガスで開催された「Life is Beautiful」という音楽フェスに参戦していた。この時の様子をTwitterやインスタグラムのストーリーなどで公開しており、タナとキスしている写真と同じ服装であることが確認できる。さらに、2人ともキスの時とは別の服を着ているショットもあり、ベラがタナの乳房に両手を当て、顔を埋める写真も公開。タナはラスベガスが地元なので、たまたまフェスで出会い意気投合したのか、それとも事前にしっかりと連絡を取り合いデートをしたのかは定かではないが、かなり長い時間を一緒に過ごしたようである。

■実は男をめぐってバトっていた2人

 実はタナは、6月にラスベガスで開催された「エレクトリック・デイジー・カーニバル(EDC)」でベラにメンチを切られたと、自身のYouTubeチャンネルの動画で暴露していた。そのため、タナのファンは「あのベラと!?」と輪をかけて驚いたのだ。ベラに敵視された理由が「男絡み」だったというのだから、「そんな2人がベロチューするなんて」と驚愕するのも無理はない。タナは動画の中で、この事件の経緯を以下のように説明している。

 EDCに合わせて行われたパーム・ホテルでの「特定の人しか参加できないパーティー」に入り込んだタナは、パーティー王として知られるスコット・ディジックがいることを確認。スコットは「カーダシアン三姉妹の長女コートニーの元内縁の夫」として、全米が夢中になっているリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』にシーズン1から登場している超有名人。資産は1200万ドル(約13億5000万円)に上ると伝えられている、かなりの金持ちだ。

 スコットはアル中とヤク中でリハビリを受けていたこともあり、セックス依存症だとも告白したことがあるダメ男だが、絡むことができたら、YouTuberとして箔がつくことは間違いなし。タブロイドにも注目され、YouTubeの登録者数が一気に増えるかもしれないとタナは考えたようで、「大好きなスコットがすぐそこにいるんだよ! もう彼のためなら、なんだってしちゃうよ!」「絶対に彼と同じベッドに入り込んでやるって決めた」とスコットを意識しながら、挑発するようなセクシーダンスを踊り始めた。踊りながら徐々にスコットとの距離を縮め、「あと12センチ!」というところで、2人の間にベラが入り込んできて、タナにメンチを切ったというのだ。

 至近距離でベラに「アンタの出る幕じゃないんだよ」という怖い表情で見つめられたタナは、すごすごと引き下がったとのこと。その後、ベラはスコットの前で体をくねらせて踊りまくり始めたそうで、タナはこの時のことを、「踊りながらセクシーなポーズを決めては、アタシの方を見て『ビッチちゃん、これでも食らいな』って顔すんのよ。『はいはい、くらったわよ』って顔で返すしかなかったよ」と回想。「これじゃスコットと寝るなんてできない」と諦めてパーティーを後にしたと、おもしろおかしく語っていた。

 スコットは、子どもを3人ももうけたコートニーに捨てられてからというもの、手当たり次第に美女たちと寝ていると報じられている。ベラもその中に含まれており、今年5月のカンヌ国際映画祭にも一緒に行ったが、浴びるように酒を飲みパーティーしまくるスコットに、さすがのベラもドン引き。いったんは別れたが、「来る者は拒まず、去る者は追わず」のつれないスコットに惹かれてしまうのか、その後もベラがスコットの気を引こうと必死になっているとゴシップされている。

 彼は現在ライオネル・リッチーの娘、ソフィア・リッチーと熱愛中だと伝えられており、キスしている姿がパパラッチされたばかり。ベラにしてみればおもしろくないはずだ。そんな鬱憤もあって、タナとの絡みに応じたのかもしれない。

 ベラは今年4月に米MTVのポッドキャストで「(出世作となった米ディズニー・チャンネルの)『シェキラ!』のオーディションなんて受けたくなかった。歌も踊りも音感も全部ダメだったし」「でも、あの役を手に入れないとうちの家族はホームレスになるという瀬戸際で」と激白。4人の子どもを抱え金銭的に苦労していたシングルマザーの母親ときょうだいを助けるために、子役として頑張ってきたと語り、「『シェキラ!』終了後は、『あの子はディズニー女優だから』って誰も雇ってくれなくて。どん底から、自分の力ではい上がってきた」と、苦労し続けていることを明かした。

 一方のタナも「喧嘩の絶えない、雰囲気の悪い家庭環境だった」「小学校2年生の頃からストーカーに付きまとわれ、怖い思いをした」など、幼少期から壮絶な経験をしてきている。子どもの頃からつらい経験をしていること、同い年ということ、露出大好きなこと、ぶっ飛んでいる性格など共通点も多いことから、ネット上では「お似合いのカップル」「カップルじゃなくても、親友になれるレベル」と祝福する声も上がっている。

 また、ベラは、今回の衝撃的なベロチュー写真に「ショック受けた人は誰?」という言葉を添えてツイート。タナはこれに「アタシ! だって、あなたに会いたくてたまらないから。ベイビー」と、よだれを垂らしている絵文字付きで返しており、今後も2人は絡んでいくだろうとみられている。今回のベロチューをタナがYouTubeでネタにすることは確実だが、そのうち「ベラとベッドイン」なんて動画が撮影されることもあるのでは!? と、ファンは期待に胸を膨らませている。

関連記事(外部サイト)