ジョニー・デップ金欠で、福山雅治と『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』CMで共演か

記事まとめ

  • ジョニー・デップと福山雅治が共演する『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』CMが放送中
  • デップは自分のマネジメント会社『TMG』と訴訟合戦になり、贅沢三昧の生活が暴露か
  • 今CMはデップが金欠のため出演したという、外国のスターには日本のCMはおいしいとも

J・デップ「豪遊生活」で破産寸前?福山雅治とCM共演の裏事情

福山雅治ジョニー・デップが共演する『アサヒスーパードライ 瞬冷辛口』のテレビCMが放送中だ。


撮影はアメリカのロサンゼルスで行われ、日差しがまぶしいビルの屋上でふたりがギターセッションを展開。弾き終わった後には固い握手でお互いのギタープレーをたたえ合うという内容だ。


「デップが日本企業のテレビCMに出演するのはこれが初めてです。俳優のほかにロックバンドのギタリストとしても活動しており、今回は福山が制作した音楽にデップが参加する形だったのですが、福山がつくっておいたフレーズについてデップが『もしかしたら間違っているかもしれないからちょっと確認させて』と、自分のモーターホームに呼び、そこで一緒にフレーズの練習をしたそうです」(芸能ライター)


デップといえば、今年2月に破産寸前だと報じられ話題となった。


?


豪遊生活で金欠になりCM出演か

「デップは1月中旬に、自分のマネジメント会社『TMG』を相手取って、17年間にわたって任せておいた金銭管理がでたらめだったという理由で訴えました。それを受けて2週間後、TMGがデップを相手にして逆に訴訟を起こしています。その訴状には、デップがいかに贅沢三昧で散財し続けてきたかが記されていました」(同・ライター)


その訴状の中身がすごい。


「デップの1カ月の生活費は2億円以上。所有する不動産は14カ所、車は45台、豪華ヨット1隻。1カ月のワイン代は約300万円。24時間のボディガード代は月約1700万円以上で、TMGに対しても約5億円の借金があります」(同・ライター)


そこで今回のCM出演ではこんな噂が流れている。


「デップが金欠だから出演したというのです。バブル時代ほどではないにせよ、外国のスターにとって、まだまだ日本のCMはおいしい仕事のようです」(同・ライター)


生活費が1カ月で2億円では、CM出演ぐらいで生活できるとも思えない。


?


【画像】


(C)Tinseltown / Shutterstock


関連記事(外部サイト)