「ULTRA JAPAN」初出演&「リオ五輪閉会式」で話題の最注目イケメンDJ・KYGO、モデルプレスに来訪 夢を叶える秘訣を語る

「ULTRA JAPAN」初出演&「リオ五輪閉会式」で話題の最注目イケメンDJ・KYGO、モデルプレスに来訪 夢を叶える秘訣を語る

モデルプレスを来訪したKYGO(C)モデルプレス

【KYGO/モデルプレス=9月17日】ブラジル・リオデジャネイロオリンピックの閉会式にて、メダリストも踊らせたパフォーマンスで世界中を魅了した、トロピカル・ハウス・シーンの貴公子と呼ばれるDJのKYGO(カイゴ)。今回、都市型ダンスミュージックフェスティバル「ULTRA JAPAN 2016」に初出演するために来日。そんなKYGOにモデルプレスでは、インタビューを行った。

◆KYGOとは

ノルウェー、ベルゲン出身のKYGOは15歳でDJをスタート。2013年頃からSoundCloud、YouTube、Spotifyなどで、Rihanna、James Blake、Ed Sheeran、The xxなどのRemixを頻繁に発表。その独特のサウンド(トロピカルハウスの原点)が早耳リスナーの間で大きな話題となり、新人にして脅威の再生数を記録した。

SNS上でRemixが話題になる中、翌年2014年には自身初のオリジナル楽曲となる「Firestone feat. Conrad Sewell」をリリース。これが海外で人気のストリーミングシステム、Spotifyにて史上最速で再生回数10億回を突破。ここからわずか数年にして新たなニュームーヴメント「トロピカルハウス」という新たな音楽シーンを牽引する一人として全世界から注目を浴びるようになった。

◆トロピカルハウスが誕生したきっかけ

― トロピカルハウスの火付け役ということで、来日前から注目されていましたが、ご自身では実感がありますか?

KYGO:これまでInstagramやFacebookで「日本に来て!」というコメントをもらっていたので、期待されているのがわかったよ!それにDJ仲間から「日本のオーディエンスはすごく盛り上がってくれるからいいよ」って聞いていたので、今回日本に来れて嬉しいよ。

― そんなトロピカルハウスはどのようにして生まれたのですか?

KYGO:エレクトロニックミュージックを自分で作るようになったのが6年前なんだけど、最初はAviciiに影響されて。当時は、Aviciiやスウェディッシュハウスマフィアをコピーしている人が多くて、ほかの音を出したいなという気持ちが強くなって、スタジオでいろいろ試しているうちにこうなったというのもあるし、あとはもうちょっとテンポの遅い曲を聞くようになったので、自分もテンポを落とした曲作りがしたい、だけどハッピーで気持ちが上がっていけるような曲と考え、トロピカルハウスに辿り着いたんだよ。

― 「ULTRA JAPAN」に初出演するわけですが、意気込みや注目してほしいところを教えてください。

KYGO:初めてですごく楽しみにしているし、DJ仲間から「日本のオーディエンスはすごく盛り上がってくれる」って聞いてるから、それを自分で体験して、その評判通りかっていうのを確認してみたい。あとは国によってかけたときに大合唱が起こる曲が違うから、日本のみんなにも歌ってもらえるかすごく楽しみだし、みんなにも僕のパフォーマンスを楽しんでもらいたい。

◆来日の感想&日本の女の子は?

― 来日した印象はどうですか?

KYGO:実は2度目の来日で、子どもの頃家族旅行で来たことがあるんだよ。今回もすごく楽しんでいるよ。お寿司を食べて、いろんな街に行って、見るもの聞くもの全てを吸収してるんだ。ただ、疲れているから、ホテルで休んだ時間も長かったけど、すごく楽しい!

― KYGOさんの好きな女性のタイプを教えてください。日本の女の子の印象はいかがですか?

KYGO:彼女がいるんだけど、一緒に笑ったり、友達みたいに時間を過ごせる子がいいかな。可愛くて、そんな彼女なんだけどね。日本の女の子もすごく可愛くていいと思うよ!

◆夢を叶える秘訣を語る

― 夢を追いかけている女の子に向けて夢を叶える秘訣を教えてください。

KYGO:なにを目指しているのかにもよると思うけど、例えば音楽やアートでも、要は自分が表現することに携わりたいと思う人であれば、1番大事にしなくちゃいけないことは、自分を貫くこと。ほかの人の真似をすることは、陥りやすい落とし穴なんだけど、そうやって人の真似をしてばかりだと、どこにも行き着けないので、自分が確立するもの、自分にしかできないものを見つけて、自分がベストになれることを目指すことが大事だと思う。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

■KYGO(カイゴ)プロフィール

本名はKyrre G?rvell-Dahll(カイル・ゴーヴェル・ダオル)。ノルウェー・ベルゲン出身、1991年9月11日生まれ、25歳。

関連記事(外部サイト)