BLACKPINK、メンバー間の信頼語る 「次世代のイット・ガール」魅力に迫る

BLACKPINK、メンバー間の信頼語る 「次世代のイット・ガール」魅力に迫る

BLACKPINK「mini」9月号(2017年8月1日発売、宝島社)/画像提供:「mini」(宝島社)より

【BLACKPINK/モデルプレス=8月3日】8月30日に日本デビューする韓国の新人ガールズグループ「BLACKPINK」が雑誌「mini」9月号に初登場。メンバー間の信頼に関して明かした。

同号裏表紙を飾った4人。お腹だしコーデやオレンジトップスなど個性的なファッションをそれぞれ着こなし、誌面に登場した。

◆「次世代のイット・ガール」BLACKPINK登場

誌面では「憧れずにはいられない、次世代のイット・ガール」として注目を集める4人の魅力を特集。インタビューでは、日本デビューへの想いや楽しみなこと、デビュー前後での変化、ヘアメイクのこだわりなどを紹介した。

グループ内での役割を問われ「お互いのポジションで、自分の役割を果たすだけで、でもそれに対する信頼はあります!」と回答したジス。「お互いのことを知っていて、お互いのことを信頼してるから、長く仲良くできるのかなと思います」とジェニーも信頼を語ると「確実なのは、リサちゃんは男役ってことですね(笑)」とロゼ。力が強いというリサは「いつもお姉さんたちを持ち上げたりしています(笑)」と明かした。

◆BLACKPINKとは

「アジアに舞い降りた”次世代ガールクラッシュ(女の子が憧れてしまう女の子)”」とも形容されるBLACKPINKは、BIGBANGなどが所属する韓国の芸能事務所YG ENTERTAINMENTが「2NE1」(読み:トゥエニィワン)のデビュー以来、約7年振りに放つ4人組ガールズグループ。

2016年8月に韓国でデビューし、メンバー全員がモデルを彷彿とさせる容姿端麗なビジュアルであることや、BIGBANGや2NE1などの楽曲を多く手がけてきた同事務所を代表するサウンドプロデューサー「TEDDY」が手がけるハイセンスな楽曲で旋風を巻き起こしている。(modelpress編集部)
情報提供:「mini」(宝島社)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)