防弾少年団、再び快挙を達成

防弾少年団、再び快挙を達成

防弾少年団、再び世界的快挙を達成(提供写真)

【防弾少年団/モデルプレス=9月26日】韓国の7人組ボーイズグループ・防弾少年団(BTS)が、最新アルバム『LOVE YOURSELF 承 “Her”』で再び快挙を達成した。

◆米ビルボードでTOP10入りの快挙

24日、米ビルボードは、同アルバムがビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場7位を獲得し、同チャートTOP10入りという、韓国のアーティストとして初めての快挙を達成したと明かした。

同チャートは、実際のアルバムセールスとトラックごとのダウンロード数、ストリーミング再生数などを換算した総合アルバム・ランキング。なお、2016年にリリースした前作『WINGS』は、同チャート初登場26位を記録し、その際もそれまでのK-POP最高位として話題となった。

◆収録曲「DNA」でも快挙

さらに、ビルボードは25日、今回のアルバムの収録曲「DNA」が、“Billboard HOT100”チャートにランクインしたと公表。

同チャートはアルバムセールスとダウンロード数、ラジオでの選曲などから換算され、同曲は85位でランクイン。K-POPのボーイズグループとしては初の快挙となり、防弾少年団公式Twitterでは「僕たちはやり遂げた!!さっきスタジオでニュースを聞いたよ。すべてアーミー(防弾少年団のファン)のおかげ、本当にありがとう」「そしてチームワークは夢のような仕事を作り出す」と、リーダー・RAP MONSTERの写真とともにコメントが投稿された。

同曲は18日18時にYoutubeにて配信されて以降、20時間48分で再生回数2000万回を突破。K-POP史上、歴代最短で記録を打ち立てた。

◆「Top Social Artist」受賞の瞬間も収録

防弾少年団は5月の「ビルボード・ミュージック・アワード)2017で、それまで米歌手・ジャスティン・ビーバーが例年受賞していたTop Social Artist(トップソーシャルアーティスト)を受賞。

今回のアルバムでは、授賞式での発表の瞬間と、RAP MONSTERによるスピーチの音源も収録。さらに世界的EDMデュオ、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)との制作曲である「Best Of Me」も収録されている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)