FTISLANDホンギ、限定ショップにファン殺到 今後の展望語る

FTISLANDホンギ、限定ショップにファン殺到 今後の展望語る

イ・ホンギ (C)モデルプレス

【イ・ホンギ/モデルプレス=9月30日】韓国のロックバンド「FTISLAND」のヴォーカルを務めるイ・ホンギが30日、自身がプロデュースするアパレルブランド「SKULL HONG(スカルホン)」のポップアップストア発表会に出席した。

◆ホンギ、ブランドへのこだわり

今回、東京・恵比寿にポップアップストア「SKULL HONG POP UP EVENT」を30日・10月1日の2日間限定でオープン。パーカーやニット、キャップなどの秋冬向けの新作アイテムが同所で購入することができる。

この日は新作アイテムを身に着けて発表会に登場したホンギ。ポップアップストアが出店するのは、今回が2度目で「いいですね、ネットじゃないところで買えるのは。うれしい。SKULL HONGを知らない人にも1回でも見せたい気持ちあります」と喜んだ。

2014年よりスタートした同ブランド。服作りは「自分のやりたいことを思いついたら(ブランド制作の)チームに『これをしてみたい』とか、お互いの話をしながら作っています」といい、「実際にサンプルを作ると違っていたりするとどうしようと思う。困ることも多い」と苦労を明かした。

◆ファンが詰めかける

オープン前の早朝にはファン約150人が殺到する人気ぶり。発表会にも数名のファンが参加しており、常に歓声を送っていた。ホンギはファンの前で、「いつか自分のショップを作りたい。作ってみようかな。どんどんいいもの、いいデザインで作っていきたい」と願望を告白。「音楽、歌、ファッションもどんどんいいものを出していく。気になったら買ってくださいね」と呼びかけた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)