メーガン妃、リラックスモードの“40歳誕生日ファッション”が話題に

メーガン妃、リラックスモードの“40歳誕生日ファッション”が話題に

メーガン妃、リラックスモードの“40歳誕生日ファッション”が話題にの画像

米カリフォルニア州在住の元女優メーガン妃が今月4日、40歳の誕生日を迎えた。当日は自身のチャリティー団体を通じて新たなプロジェクトの始動を発表、第2子出産後初となるメディアへの登場が注目を集めた。


6月に第2子となる女児リリベットちゃんを出産したメーガン妃が今月4日、40歳の誕生日を迎えた。メーガン妃はこの日、チャリティー団体「Archewell Foundation」の公式ウェブサイトを通じて新たなプロジェクト「40X40」をローンチしたことを発表、それに伴い同サイトより新たな動画がリリースされた。

40歳という妃の年齢にちなんだプロジェクト「40X40」は、知人・友人40名にそれぞれ40分の時間を割き、コロナ禍で失職した女性の社会復帰をサポートする活動を行ってもらうよう呼びかけるもので、妃も活動家やアスリート、アーティストなど幅広いフィールドで活躍する自身の友人40名に「40X40」への参加を呼びかけたという。たとえ40分という短い時間であっても、そのような地道な活動がやがて波及効果をもたらし、グローバル規模で女性の社会復帰やキャリア向上をサポートする動きにつながれば―と願いを明かしている。

同プロモーション活動の一環として、同時に動画もリリースしたメーガン妃。女優メリッサ・マッカーシーとタッグを組んだ2分強の動画の中では、おしゃれな自宅オフィスの様子やエレガントなファッションが大きな注目を集めた。この日は白を基調にしたモダンかつシックな自宅インテリアに合わせ、自身のファッションも白をチョイス。リブタンクトップ、クロップドパンツ、肩がけしたニットをすべて白で統一し、足元は愛用ブランド「Manolo Blahnik」の茶色のスエードパンプスを合わせていた。大人のリラックスカジュアルのお手本のような、清潔感あふれるファッションを披露したメーガン妃だったが、特に人々の注目を集めたのは、胸元で輝きを放つ重ねづけされたネックレスであった。高級感漂うゴールド×ダイヤモンドのネックレスはセレブ御用達ブランド「Logan Hollowell」のもので、5月生まれの長男アーチーくんの星座、牡牛座と6月生まれの愛娘リリベットちゃんのふたご座をかたどっている。1点20万円相当のネックレスだが、それらが重ねづけされた妃のゴージャスな胸元は、ファンを釘付けにしたとともにメディアもこぞって取り上げていた。

全身から醸し出されるカジュアル感と高級感の絶妙なバランスには、「さすがオシャレ上級者」「カリフォルニア・カジュアルのお手本」と多くの称賛が集まり、ネット上では星座をモチーフした、より安価な類似商品が多くのサイトで出回っており、2児のママとなったメーガン妃の久々のメディア登場は再び“メーガン効果”に火をつけたようである。キャリア、子育て、ファッションなど40代も引き続きその一挙手一投足に注目が集まりそうな予感だ。

ちなみに誕生日当日は、エリザベス女王や義父のチャールズ皇太子夫妻、そして義兄ウィリアム王子とキャサリン妃夫妻がそれぞれの公式SNSでメーガン妃のバースデーを祝福しており、これまで度々深い闇が取り沙汰されてきたメーガン妃夫妻と王室の今後の関係にもますます関心が寄せられることになりそうだ。

画像は『Melissa McCarthy 2021年8月4日付Instagram「Happy Birthday Meghan」』『The Royal Family 2021年8月4日付Twitter「Wishing The Duchess of Sussex a very Happy Birthday today!」』『The Duke and Duchess of Cambridge 2021年8月4日付Twitter「Wishing a happy 40th birthday to The Duchess of Sussex!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

関連記事(外部サイト)