キャサリン・ゼタ=ジョーンズが撮影 夫マイケル・ダグラスと子供達の3ショットにファン絶賛「美しい子供達と誇り高き父親!」

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが撮影 夫マイケル・ダグラスと子供達の3ショットにファン絶賛「美しい子供達と誇り高き父親!」

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが撮影 夫マイケル・ダグラスと子供達の3ショットにファン絶賛「美しい子供達と誇り高き父親!」の画像

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(52)が、夫マイケル・ダグラス(77)や2人の子供達と休暇を楽しむ姿を撮影した。ジャングルの中で親子3人が笑顔を見せるショットに、多くのファンが「美しい家族写真」「マイケルが誇らしげだ」と絶賛している。


キャサリン・ゼタ=ジョーンズと夫マイケル・ダグラスの息子ディランさん(21)が現地時間1月31日、自身のInstagramで貴重なファミリーショットを公開した。

写真は一家が休暇で訪れたドミニカ共和国で撮影したもので、ジャングルの中にある大きな滝をバックに小川の中でマイケルとディランさん、妹のカリスさん(18)が肩を組んで立っている。

中央ではTシャツと膝丈パンツを着用したマイケルが立ち、その右隣りでは薄いカーキ色のTシャツに迷彩柄のズボンをはいたディランさんが寄り添っている。

マイケルの左側に立つカリスさんはカーキ色のTシャツにホットパンツを合わせるなど、親子共にカジュアルな装いだ。

ディランさんはこのほかにも、海の上に浮かぶボートの上に座ったり、ジャングルの中を歩く自身の姿も公開している。

投稿には父マイケルが「息子よ、いい感じだ」とコメント、母キャサリンは「あなたのことをもの凄く愛しているわ」との言葉にハートの絵文字を添えた。

現地時間2月2日には、マイケルが自身のInstagramでディランさんが公開した親子ショットをシェアし、写真はキャサリンが撮影したものだと明かした。

すると女優のミシェル・ファイファーがハートの絵文字で反応したほか、多くのフォロワーから「美しい写真。素晴らしい!」「素敵な家族」と絶賛するコメントが寄せられた。

「マイケルの表情を見れば、2人の子供達に挟まれて誇らしく思っているのが分かるわ。」
「とても貴重な写真! 娘さんはマイケル似で、息子さんはキャサリンにそっくりだね。素晴らしい家族だ。」
「美しい子供達と誇り高き父親!」
「すごく平和的で幸せそうな笑顔ね。」

キャサリンとマイケルは、2000年8月に第1子ディランさんが誕生したあと同年11月に結婚。2003年4月には、第2子カリスさんが生まれた。

ディランさんとカリスさんは「両親ゆずりの超美形」として話題を集めてきたが、キャサリンは過去に子供達の将来のキャリアについてこのように語っていた。

「私が俳優として歩んできた道のりは、並大抵のものじゃなかった。だから、彼らには好きなことをやるようにと励ますしかないのよ。」

そして子供達は歴史や政治を勉強していると明かし、「2人とも非常に優秀なの。私の頭脳を引き継いでいるからね」と誇らしげに話していた。

画像は『Catherine Zeta-Jones 2021年5月15日付Instagram「Sending smiles today」』『Michael Douglas 2022年2月2日付Instagram「Good morning!」』『Dylan Douglas 2022年1月31日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)