ショーン・メンデス、人気YouTuberの日系米国人女性とビーチで儀式を行う姿がキャッチされる

ショーン・メンデス、人気YouTuberの日系米国人女性とビーチで儀式を行う姿がキャッチされる

ショーン・メンデス、人気YouTuberの日系米国人女性とビーチで儀式を行う姿がキャッチされるの画像

カナダ出身の歌手ショーン・メンデス(23)が、人気美容系YouTuberの日系米国人女性とビーチで儀式を行う様子がキャッチされた。ショーンは昨年11月、約2年間交際していた歌手カミラ・カベロとの破局を発表したばかりだ。


ショーン・メンデスが現地時間4日、ハワイのビーチでブルネットのロングヘアの女性と一緒にいる姿を米メディア『Page Six』などが報じた。

この女性はヨガやヴィーガン生活を実践している人気YouTuberのヒトミ・モチヅキさん(24)だ。

ショーンはグレーの袖なしTシャツとアスレチックパンツ姿で首にはバンダナを巻いている。ヒトミさんはグレーのスポーツブラトップにバイカーショーツという動きやすいスタイルだ。

激写された写真は、岩場の傾斜の上に敷いたタオルの上で両目を閉じたショーンがあぐらの姿勢で座り、正面でヒトミさんがひざまずいている姿だ。

2人が行っているのは南米に伝わるシャーマンの儀式「ラぺ」で、2本のパイプがついた道具を使ってラぺの粉を吸引して行われる。この儀式は負のエネルギーを浄化すると言われ、心身のデトックス作用を目的とするセラピーとしても知られている。

写真では、片方のパイプがショーンの鼻の穴に入れられ、もう片方のパイプをヒトミさんが口に当てていた。

このほかにもショーンとヒトミさんが向かい合って座り、両手でひし形を作って指先を合わせながらじっと見つめ合う場面や2人が岩場を歩く様子、セッション後にカフェの屋外席に座り、楽しそうに談話する姿などがキャッチされている。

ヒトミさんは日系人の父親とベネズエラ人の母親の間に、ニューヨークのブルックリンで生まれた。ヨガの実践者“ヨギ”として美容系YouTuberやインフルエンサー、モデルなどでも知られており、2013年に開設したYouTubeチャンネルの登録者数は現在95万9千人に上っている。

さらにInstagramでは39万9千人のフォロワーを抱えており、プロフィール欄では自身のことを「森の精霊」「アシュタンガのヨギ」と記している。ショーンと元恋人のカミラ・カベロも共にヒトミさんをフォローしている仲だ。

これらのSNSでは、主にヴィーガン生活やファッション、ヨガなどに関する動画や写真を投稿している。

ショーンはカミラと交際中にゴールデン・レトリバーの“ターザン(Tarzan)”を飼い始めたが、破局後はカミラが引き取っていた。

ショーンはターザンのことを恋しがっていると報じられており、先月6日には米フロリダ州マイアミで、2人がターザンを連れて一緒に散歩する姿が目撃されている。

画像は『Shawn Mendes 2021年5月7日付Instagram「I can gram」、2021年2月14日付Instagram「I kiss your foot cuz I love you」、2021年4月27日付Instagram「@tarzandadog … Im making songs im realllly proud of guys」』『Hitomi Mochizuki 2022年1月27日付Instagram「There is something so naturally beautiful and tender about the experience of girl/womanhood.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)