クリスティアーノ・ロナウド、誕生した双子のうち男児の死を発表 サッカー界から追悼メッセージ続々

クリスティアーノ・ロナウド、誕生した双子のうち男児の死を発表 サッカー界から追悼メッセージ続々

クリスティアーノ・ロナウド、誕生した双子のうち男児の死を発表 サッカー界から追悼メッセージ続々の画像

サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド(37)が、恋人ジョルジーナ・ロドリゲスさん(28)との間に授かった赤ちゃんが死去したことを発表した。ジョルジーナさんは双子を妊娠しており、女児は誕生したものの、もう1人の男児は亡くなったという。


マンチェスターユナイテッド所属のFWクリスティアーノ・ロナウドが現地時間18日、自身のSNSで恋人ジョルジーナ・ロドリゲスさんと連名の声明文を発表した。

2人は「このほど私達の息子が亡くなったことを、深い悲しみとともにお知らせします」と記し、このように続けた。

「親であれば誰もが感じる最大の痛みです。娘の誕生だけが私達に希望と幸福感を持たせ、この瞬間を生きる力を与えてくれます。」

そして専門的なケアとサポートをした医師や看護師に感謝の意を述べた後、困難な時期であるため家族のプライバシーを守ってもらうように伝えた。

最後には「私達は喪失感に打ちひしがれている。息子は私達にとっての天使だ。これからもずっと愛しているよ」と亡くなった赤ちゃんへのメッセージを添えた。

ロナウドは昨年10月、ジョルジーナさんとベッドに横たわり、2つの超音波映像の写真を手に持つ仲睦まじいショットを公開。ジョルジーナさんが双子を妊娠中であることを報告した。

ロナウドはジョルジーナさんとの間に愛娘アラーナちゃん(4)がいるほか、別の女性との息子クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア君(11)、代理母でもうけた双子のエヴァちゃんとマテオ君(4)を育てる子沢山パパとして知られている。

突然の悲しい知らせに、サッカー業界の関係者達がSNSで追悼メッセージを送った。

元イングランド代表FWのガリー・リネカーは「ひどく悲しいニュースだ。あなたとご家族に心からお悔やみを申し上げます」と哀悼の意を述べた。

ロナウドのチームメイトであるマーカス・ラッシュフォード選手は「あなたとジョルジーナさんのことを思っています。とても残念だ」と悲しみを伝えた。

ロナウドが所属するマンチェスターユナイテッドは「あなたの痛みは、我々の痛みでもある。あなたとご家族に愛と強さを送ります」と追悼した。

ロナウドの姉で歌手のカティア ・アヴェイロは、ロナウドとジョルジーナさんがすでにいる子供達を抱く写真を公開。亡くなった男児は、2005年9月に肝不全で他界した父親ディニス氏のもとに旅立ったとしてこのように記した。

「私達の小さな天使は、すでにパパの膝の上にいる。そして健康に満ちた女児は愛だけが必要であることを、私達に教えてくれるでしょう。」

画像は『Cristiano Ronaldo 2021年11月29日付Instagram「O desfecho de hoje explica o porqu? das declara??es de Pascal Ferr? na ?ltima semana」、2022年4月18日付Instagram「? com a mais profunda tristeza que comunicamos o falecimento do nosso beb?.」、2021年10月28日付Instagram「Delighted to announce we are expecting twins」、2022年4月3日付Instagram「Family is everything」』『Katia Aveiro 2022年4月18日付Instagram「Amo voc?s e meu cora??o est? todo a? desse lado…」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)