ジェニファー・ロペス、19年前のベン・アフレックとの動画で母の日を祝福

ジェニファー・ロペス、19年前のベン・アフレックとの動画で母の日を祝福

ジェニファー・ロペス、19年前のベン・アフレックとの動画で母の日を祝福の画像

ジェニファー・ロペス(52)が、婚約者ベン・アフレック(49)と母の日を祝う思い出の動画を公開した。映像は2人が最初の婚約中だった2003年、NBAの試合観戦中にカメラに向けて「母の日おめでとう!」と伝える場面だ。


母の日を迎えた米時間8日、ジェニファー・ロペスが自身のSNSで動画を公開した。

映像は2003年5月11日、NBAの試合観戦に訪れたジェニファーとベン・アフレックがカメラに向かって手を振りながら「母の日おめでとう、ママ!」と呼びかけている場面だ。

ベンは2002年にジェニファーにプロポーズし、撮影当時は最初の婚約中だった。2人は“ベニファー”の愛称で親しまれるも2003年に予定していた挙式を延期し、2004年に破局した。2021年には復活愛が囁かれ、今年4月には2度目の婚約を発表した。

今回の動画は試合中継されたものとみられ、アナウンサーは「ハリウッドで最もホットなカップル、ベン・アフレックとジェニファー・ロペス」と紹介している。

2人が観戦していたのは、ロサンゼルスのステイプルズ・センター(現在はクリプト・ドットコム・アリーナ)で開催したロサンゼルス・レイカーズとサンアントニオ・スパーズのプレーオフ試合だった。

当時の2人は観戦中にキスをする様子がカメラに捉えられるなど、多くの観客がいる会場で熱々ぶりを披露していた。

懐かしい動画を公開したジェニファーは、投稿に「すべてのママへ、母の日おめでとう!」と言葉を添えた。

19年前の仲睦まじい“ベニファー”を振り返る映像を見たフォロワーからは、「母の日おめでとう!」と祝福コメントで溢れ返ったほか、このような声も寄せられている。

「今でもハリウッドで最高にホットなカップルだよ!」
「ベニファーは永遠だ。」
「まさに世紀のカップル。美しい2人の虜になってる。」

なおジェニファーとベンは2度目の婚約をした4月以降、新居探しに忙しいようだ。英メディア『Daily Mail Online』は、母の日の前日7日に2人がロサンゼルスで6800万ドル(約89億円)の豪邸を見学したと報じている。

画像は『Jennifer Lopez 2022年4月1日付Instagram「#HappyFriyay!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)