セレーナ・ゴメス、投稿動画で「ヘイリーをバカにした?」 ファンの声に「悪気はなかった」と謝罪

セレーナ・ゴメス、投稿動画で「ヘイリーをバカにした?」 ファンの声に「悪気はなかった」と謝罪

セレーナ・ゴメス、投稿動画で「ヘイリーをバカにした?」 ファンの声に「悪気はなかった」と謝罪の画像

セレーナ・ゴメスが数日前に投稿したTikTok動画が、かつてヘイリー・ビーバーが投稿したものを「真似してバカにしているのでは?」と多くのファンから指摘があり、物議を醸していた。すると後日、セレーナは「悪気はなかった」と謝罪のコメントを投稿した。


女優兼歌手のセレーナ・ゴメス(29)はティーンの頃から歌手ジャスティン・ビーバー(28)と破局、復縁を繰り返しながら交際していたが、2018年に完全に別れていた。

その後セレーナに真剣交際の報道はないが、ジャスティンはセレーナと破局後すぐにモデルのヘイリー・ボールドウィン(ヘイリー・ビーバー)と交際を開始し、同年に結婚している。

しかしジャスティンがすでに結婚した後もセレーナとの復縁を望んでいるファンは多く、過去にはヘイリーが「セレーナと比べられて辛い」と吐露していたこともあった。

その際には直接ヘイリーの名前を出してはいないものの、セレーナは「ひどいことを言わないで」とファンに呼びかけるなどヘイリーを擁護していたが、現地時間10日にセレーナが投稿したTikTok動画が「ヘイリーをバカにしてるのでは?」とファンの間で物議を醸した。

動画はセレーナが自身のスキンケアのルーティーンを紹介した内容だったが、かつてヘイリーが投稿した支度する時のルーティーン動画とカメラのアングルなどが似ており、ファンから「ヘイリーの動画と似ている」といったコメントが相次いだ。

またセレーナは動画の中でわざと気取っているように振る舞っており、「この態度はヘイリーを笑いものにしている?」と疑問の声まであがってしまったのだ。

そんなファンからの声に対し、このほどセレーナが同動画に謝罪のコメントを投稿した。

「私は全然気づいてなかったわ。ごめんなさい。本当に悪気はなかったの。この動画はもうすぐ消すわ。」

なお今回の件について、セレーナとヘイリー両方のファンからSNS上でさまざまな意見があがっている。

「しつこいファンがいるのね。この2人を比べるのをやめるべき。セレーナもヘイリーもうんざりしてるわ。」
「絶対に話題になるって分かっているんだから、投稿する時に確認するべきだったな。定期的にこういうことがあるから2人の比較が終わらない。」
「セレーナが早くいい恋人を見つければ、ジャスティンとセレーナの復縁をしつこく願っているファンも諦めてくれるのでは?」

ちなみに謝罪のコメントを記した後、セレーナはコメント機能をオフに設定したようで、現在はこの投稿へのコメントができないようになっている。

画像は『Selena Gomez 2022年5月3日付Instagram「Living in my Rare Impact sweatshirt.」』『Hailey Rhode Baldwin Bieber 2022年4月5日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Tina)

関連記事(外部サイト)