ケリー・オズボーン、恋人との第1子妊娠を発表

ケリー・オズボーン、恋人との第1子妊娠を発表

ケリー・オズボーン、恋人との第1子妊娠を発表の画像

オジー・オズボーンと妻シャロンの長女でタレントのケリー・オズボーン(37)が、恋人との第1子妊娠を報告した。ケリーは現在、米バンド「スリップノット」のDJであるシド・ウィルソン(45)と交際中だ。


ケリー・オズボーンが現地時間12日、自身のInstagramで超音波(エコー)写真を披露する自撮りショットを公開。恋人シド・ウィルソンとの第1子を妊娠したことを発表した。

写真は黒縁のメガネをかけてデニムのシャツを着たケリーが、カメラの前で超音波写真を見せるクローズアップだ。

ケリーは3月6日以来アカウントを更新していなかったが、投稿では「この数か月間とても静かにしていた理由を、この場でシェアしたいと思います」と述べ、嬉しい知らせを伝えた。

「このたび私がママになることを発表できて、大喜びしています。嬉しいという言葉では言い表せないほど。恍惚としている!」

投稿では自宅のプールサイドに横たわるケリーが、超音波写真を感慨深げに見つめている姿も披露した。

ケリーからのおめでたい報告に、パリス・ヒルトンが「シスター、とても嬉しいわ! 祝福します。愛してる!」とコメントしたほか、セレブ達から祝福メッセージが続々と届いた。

エルトン・ジョンの夫で映画制作者のデヴィッド・ファーニッシュは「おめでとう!」、英歌手ジェシー・Jが「おめでとう、ママ!」との言葉を寄せたほか、米歌手アダム・ランバートがハートの絵文字をいくつも並べて祝福した。

ケリーとシドが知り合ったのは、ケリーの両親が創設したロックフェスティバル「オズフェスト(Ozzfest)」の1999年のツアーに「スリップノット」が参加した時だった。2人はそれ以来の友人だったが、ロマンスに発展したのはつい最近になってからだという。

今年1月には米メディア『People』が2人の交際説を報じ、情報筋が「2人はこれまで友人関係を保ってきました。一緒にいて、とても幸せそうです」と明かしたと伝えていた。

翌月のバレンタインデーには、ケリーが自身のInstagramでシドとキスをする写真を公開し、事実関係を認めた。

ケリーは投稿に「23年間の友情の末、私達がこうなったことが信じられない!」と記し、「あなたは私の親友でソウルメイト。そして私はあなたのことを深く愛している。シドニー・ジョージ・ウィルソン」と喜びを綴っていた。

ケリーは2018年にスリーブ状胃切除術を受けて38キロの減量に成功。依存症を克服するために約4年間の断酒をしていたが、ロックダウン中に飲んでしまったことを告白していた。

37歳の誕生日を迎えた2021年10月には、自身のInstagramで「5か月間禁酒している。感謝の気持ちでいっぱいです!」と再び断酒したことを伝えた。

画像は『Kelly Osbourne 2021年5月20日付Instagram「We run on purple time!!!」、2022年5月12日付Instagram「I know that I have been very quiet these past few months so I thought I would share with you all as to why」、2022年2月14日付Instagram「After 23 years of friendship I can’t believe where we have ended up!」、2021年10月28日付Instagram「Today marks my 37th birthday and I’m 5 months sober!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)