ビリー・アイリッシュ、浮気説が浮上した恋人が破局を公表

ビリー・アイリッシュ、浮気説が浮上した恋人が破局を公表

ビリー・アイリッシュ、浮気説が浮上した恋人が破局を公表の画像

ビリー・アイリッシュ(20)が、恋人で俳優のマシュー・タイラー・ボース(30)と破局した。マシューは自身のSNSで破局したことを認めたものの、浮上していた浮気説は全面的に否定した。2人は昨年4月、米カリフォルニア州でのデートがキャッチされて以来、交際説が囁かれていた。


ビリー・アイリッシュの恋人マシュー・タイラー・ボースが現地時間5月31日、自身のInstagramストーリーでビリーと別れたことを公表した。最近はSNS上で「マシューが浮気している」といった噂が囁かれていたが、本人はその噂もきっぱりと否定した。

マシューは「誰も浮気なんかしていない。恋愛関係は終わった。それだけだ。ネットで噂を作ったり、嘘をつくのは危険なことだ」と綴った。

さらに別の投稿では、ビリーのファンから受けた非難に対し、このように述べた。

「何千人もの人々が一日の時間を割いて、決して知りもしない人のために凶悪なことを書き込んでいる。これは君達ができる、最も卑怯なことだ。自分の人生を生きてくれ。」

ビリーとマシューの破局が報道されると、SNSではこのようなコメントが飛び交った。

「ビリーは、またもや悲しい歌を書くことになるだろうね。」
「もし彼が本当に浮気したとしても、本当に名声や金があるのはビリーの方だ。彼女は、厄介払いができて良かったよ。」
「彼女の左翼的な泣き言にはうんざりよ。マシューもうんざりだったのでは?」

ビリーは2021年に公開したApple TV+のドキュメンタリー『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている』で、2018年後半から2019年の夏まで、ラッパーで“7:AMP”ことブランドン・アダムス(25)と交際していたことを明かしていた。

そして同年4月、米カリフォルニア州サンタバーバラでビリーとマシューがデートする姿がキャッチされ、2人のロマンスが浮上したのである。

当時の米メディア『Page Six』が掲載した写真は、ビリーとマシューがテイクアウトのコーヒーを片手に持ち、ビリーの愛犬を連れて仲良く歩く姿だった。

しかしこの報道後、マシューのSNSがビリーのファンによって注目を浴びることとなった。そのためマシューが過去に書き込んだ人種差別的な投稿が再浮上してしまったのだ。

この騒動を受け、マシューは同年6月に謝罪文を発表し「過去にソーシャルメディアに書いたことについて謝りたい。僕が使った言葉が人を傷つけ、無責任で、どれほど不快なものか理解している」と綴った。

そして「どんな文脈であれ、それを使ったことを恥ずかしく思い、深く反省している。このような言葉を使うべきではなかったし、二度と使うことはない。本当に申し訳ない」と猛省していた。

画像は『BILLIE EILISH 2022年5月17日付Instagram「hi here’s some cute things from the last few months & i have MORREEEE COMING」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)