ウィリアム王子、父の日に子供達との未公開写真を披露 「みんなを笑顔にさせてくれる!」王室ファン感激

ウィリアム王子、父の日に子供達との未公開写真を披露 「みんなを笑顔にさせてくれる!」王室ファン感激

ウィリアム王子、父の日に子供達との未公開写真を披露 「みんなを笑顔にさせてくれる!」王室ファン感激の画像

英国で父の日を迎えたことを記念し、ウィリアム王子(39)と3人の子供達が寄り添う未公開写真が披露された。写真は昨年、一家がヨルダンに旅行した際に撮影したものだ。


ケンジントン宮殿の公式SNSが現地時間19日、ウィリアム王子と子供達の秘蔵写真を公開した。

投稿には「本日、世界中の父親と祖父のみなさまへ、父の日をお祝いします」と記され、ウィリアム王子一家が2021年にヨルダンで休暇を過ごした際の写真を添えた。

中心に座るウィリアム王子がルイ王子(4)を肩車しながら、両隣にいるジョージ王子(8)とシャーロット王女(7)の肩に手を回している。3人の子供達は口を大きく開けて笑っており、楽しそうな表情だ。

ウィリアム王子はカーキ色のポロシャツに白いショートパンツ姿で、ジョージ王子は迷彩柄のポロシャツにグレーのショートパンツを、シャーロット王女は青いギンガムチェックのワンピースを着ている。ルイ王子は青い縞模様のポロシャツとショートパンツにブルーのスニーカーを履いていた。

ウィリアム王子と子供達が無邪気に笑う様子に、王室ファンからはこのようなコメントが寄せられた。

「なんて素敵な写真! 父の日おめでとう!」
「子供達の顔が純粋な喜びで溢れてる。父の日を祝福します。」
「みんなを笑顔にさせてくれる。美しい家族だわ。」

英メディア『Daily Mail Online』によると、写真は昨年一家がヨルダンに休暇で訪れた際、無名のプライベートな写真家によって撮影されたものとケンジントン宮殿が発表したという。

今回の写真は、ウィリアム王子とキャサリン妃が昨年のクリスマスカードに使用した写真と同じ日に撮影したとみられる。

クリスマスカードの写真は、ヨルダンの砂漠とみられる場所で撮影したものだった。今回と同じ服装をしたウィリアム王子と3人の子供達が、カーキ色のワンピースを着たキャサリン妃と一緒に岩場の前に座っていた。

また昨年の父の日には、ウィリアム王子とキャサリン妃が家族の貴重な瞬間を捉えた短編動画を公開していた。これらにはウィリアム王子の父チャールズ皇太子や祖父の故エディンバラ公フィリップ王配、妃の実父マイケル・ミドルトンさんらの秘蔵写真も含まれていた。

ウィリアム王子一家は、今年の夏にロンドンのケンジントン宮殿を離れてウィンザーにあるアデレード・コテージに引っ越しすることが報じられたばかりだ。

英メディア『The Sun』によると、夫妻はエリザベス女王の近くに住むため、納税者に負担をかけない控えめな邸宅を選んだという。

画像は『Duke and Duchess of Cambridge 2022年6月21日付Instagram「Thank you for all the birthday wishes and kind messages」、2022年6月19日付Instagram「Wishing a Happy Father’s Day to fathers and grandfathers across the world today!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)