ウィリアム王子が40歳に 祖母・エリザベス女王が貴重な写真を公開

ウィリアム王子が40歳に 祖母・エリザベス女王が貴重な写真を公開

ウィリアム王子が40歳に 祖母・エリザベス女王が貴重な写真を公開の画像

ウィリアム王子の40歳の誕生日を祝し、祖母にあたるエリザベス女王が王子との思い出深い写真を公開した。生前のダイアナ妃が新生児だった頃のウィリアム王子を抱く姿や幼少期の王子のクローズアップ写真など、貴重な瞬間を集めたものだ。


現地時間21日、エリザベス女王がバッキンガム宮殿の公式SNS「The Royal Family」を通して、ウィリアム王子の40歳の誕生日を祝福した。

投稿には「ケンブリッジ公爵へ、誕生日おめでとう!」とのメッセージの後、王子の出生時の詳細についてこのように綴られている。

「ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイ王子は、ウェールズ公とウェールズ公妃ダイアナとの長男です。彼は1982年6月21日午後9時3分、ロンドンのパディントンにあるセント・メアリー病院で生まれました。バッキンガム宮殿の門に掲げられた掲示板では、体重が7ポンドと1.5オンス(約3,217グラム)と発表されました。」

宮殿のツイッターでは、新生児のウィリアム王子を抱くダイアナ妃とチャールズ皇太子、そして宮殿前に掲げられた掲示板の写真が添えられた。

さらにInstagramでは、幼少期のウィリアム王子を捉えたモノクローム写真や成長した王子と女王が宮殿のバルコニー立つ姿などを含む、思い出深い写真が公開された。

同日には、ウィリアム王子の父チャールズ皇太子もクラレンスハウスの公式SNSを通し「ケンブリッジ公爵の40歳の誕生日をお祝いします」とメッセージを送り、懐かしい写真を添えた。

チャールズ皇太子が新生児のウィリアム王子を抱くモノクローム写真や、親子がスキーのリフトに乗ったり、宮殿のバルコニーに立つ姿など思い出深い瞬間が集められた。

これらの写真を見た王室ファンからは「ウィリアム王子、40歳の誕生日おめでとう!」といったメッセージで埋めつくされた。

するとウィリアム王子はケンブリッジ公爵夫妻の公式SNSで「本日、誕生日のメッセージを送ってくれたみなさんに感謝します!」と述べ、最後に自身の頭文字「W」のサインを添えた。

王子は誕生日の前日、今月8日にお忍びでデイヴ・マーティンさんと一緒に『ビッグイシュー』を売った際の動画を公開していた。

そして王子とデイヴさんが登場した『ビッグイシュー』の表紙を披露し、このようなメッセージを添えていた。

「今月初め、僕たちはロンドンの街角で『ビッグイシュー』を販売する特別な1時間を過ごしました。その経緯については今週号で詳しく説明しています。」

英メディア『Evening Standard』によると、ウィリアム王子は誕生日当日にデイヴさんのもとを再び訪れたそうだ。

王子はロンドンのハマースミスにあるスーパーマーケット「テスコ」の前で『ビッグイシュー』を販売するデイヴさんに会うと、バースデーケーキの一切れを手渡し、しばらく会話を楽しんだという。

ウィリアム王子とデイヴさんが表紙を飾る『ビッグイシュー』最新号のカバーストーリーでは、王子が同誌を街角で販売した体験を語っている。11年間同誌を販売するデイヴさんと過ごした時間について、王子は「新たな認識を与えてくれた」と表現したそうだ。

画像は『The Royal Family 2022年6月21日付Instagram「Happy 40th Birthday to The Duke of Cambridge!」』『The Royal Family 2022年6月21日付Twitter「Prince William Arthur Philip Louis is the elder son of The Prince of Wales and Diana, Princess of Wales.」』『The Prince of Wales and The Duchess of Cornwall 2022年6月21日付Twitter「Wishing The Duke of Cambridge a very happy 40th birthday!」』『Duke and Duchess of Cambridge 2022年6月20日付Instagram「Earlier this month, we joined together for a very special hour selling the @bigissueuk on the streets of London.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連記事(外部サイト)